« 2008年11月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年7月17日 (金)

JAPET ICT教育利用研究開発委員会

今日はJAPETの独自事業「ICT教育利用研究開発委員会 全体会」が、フィオーレ東京で開催され、約50名が参加しました。私も久しぶりにJEIBA(日本電子情報ボード普及協議会)として第3プロジェクトに参加しました。

0907170314:00 坂元会長あいさつ
14:05 本年度のプロジェクト活動の進め方(新井委員長)
14:10 各プロジェクトの活動方針
(1)第1プロプロジェクト「コンテンツ流通検討プロジェクト」 栗山リーダ
 コンテンツ利活用による利点や課題の収集分析、その情報の共有。関係省、自治体、実践校、保護者、学識経験者との情報交換。
(2)第2プロジェクト「教育用ソフトの活用プロジェクト」 木村リーダ
 現場訪問を重視。普段着の授業参観及びヒアリング。教育現場から見えてくるICT利活用レポート。
(3)第3プロジェクト「電子黒板とデジタルコンテンツ有効活用プロジェクト」 大輪リーダ
09071712 誰にでも出来る「ICTを使った理想的な授業実践事例」を収集し、ブログなどを利用して積極的に広報・普及活動を。ブログ「デジタル教室日記」のさらなる普及。ハードメーカー・ソフトメーカーの協働。出前授業。
(4)第4プロジェクト「教員免許更新講習に向けたICT関連カリキュラムに関する調査研究(新規)」 中込リーダ

その後、4つのグループに分かれて討議をした。

参考URL:
JAPET補正予算関連情報

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年12月 »