« しばらく二人の傍にいることにしました | トップページ | 車窓の富士山 »

2005年10月22日 (土)

堀田先生が英国レポート発信中!

私はほとんど毎日、堀田龍也先生のブログを読んでいます。
堀田先生のブログに刺激されて、私も7月末にブログを始めたんです。

ロンドンレポートを読むと、素晴らしいですね!
IWB(電子黒板)の活用状況や教育技術省が出す資料の卓越性についても書かれています。

> 今回視察した小学校には,"普通に"教室にITがあった。ほぼ全学級に,天井吊り下げのプロジェクタと,インタラクティブボード。ボード上をタッチして動かす機能も,ボード上に手書きをしてPCに取り込む機能などを,子どもも先生もどんどん使っていた。
> 日本では,文部科学省から出される出版物はおよそオシャレとはいえないデザインだが,諸外国に来ると,これらがとてもきれいに,「読んでみたくなる」ようにデザインされていることを感じる。

堀田先生の情報発信力・表現力、そして影響力。
これで、さらに日本も変わっていくのではないかとの期待感を抱いています。
(清水先生の抜擢は大成功だと、また強く感じました。)

私のロンドンレポートもあります。
読んでね!(^_^)

|

« しばらく二人の傍にいることにしました | トップページ | 車窓の富士山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 堀田先生が英国レポート発信中!:

« しばらく二人の傍にいることにしました | トップページ | 車窓の富士山 »