« 録画予約しました!電子黒板を活用した授業の生中継 | トップページ | 山田さん、原さん、上原先生、黒川さん:コメントありがとう! »

2005年11月18日 (金)

NHK-TV「おはよう日本」の生中継

NHK4938NHK4955墨田区立鐘淵中学校に来ています。
リハーサル中です。
今日はNHK総合TVの「おはよう日本」で、電子黒板を活用した授業の生中継があるというので、準備におおわらわです。
NHK4956NHK4692渡部校長先生は進行を見守りながら、いつものように「カメラマン」としての腕も振るっています。

中継が始まりました。(生中継中の写真撮影は禁止されています。)
土橋大記アナウンサーの軽快な語りで、電子黒板の特徴が紹介されていきます。
「字」が書き込めることや、英語では東京書籍のデジタル教科書(来年度用)を使って、文章をタッチすると発音が再生するところや、数学では三角形の形や大きさが自由に変えられるところ(上原先生の教材でしょうか)を、理科では蝶が羽化するビデオを再生して見せます。

やっと中継が終わりました。TVを見ている人たちにはどのように映ったのでしょうか。

次は、あらかじめ録画しておいた場面の放映です。現場にいるわれわれには何が放映されているのかわかりません。
電子黒板関連の放送は約10分間でした。中継のほかに、同校での数学の授業・体育・英語の授業、つくば市内の学校での授業も収録されており、番組内で紹介されたことでしょう。
また、最初にデジタル教科書を世に出した光村図書では、新しいデジタル教科書の企画会議の様子がビデオ撮りされたそうです。きっと放映されると思います。

家に帰ったら、録画予約したビデオを見るのが楽しみです。
この番組は、海外でも放映されるそうです。
関係者のみなさん、ご苦労様でした。


この番組をご覧になった方は、感想・ご意見をこの記事のコメントとして残してください。
よろしくお願いします。

|

« 録画予約しました!電子黒板を活用した授業の生中継 | トップページ | 山田さん、原さん、上原先生、黒川さん:コメントありがとう! »

コメント

なんか電子黒板て、面白そうですね。一度実物を見てみたいものです。今回の放送は生放送だったんですよね?見れないじゃないですか
^^;

投稿: 後のみゅう太郎 | 2005年11月18日 (金) 15時16分

 e-黒板研究会立ち上げから3年を向かえ、電子情報ボードも世の中にだんだん認知されてきた感じですね。
 一昨年は期待と不安を感じながら電子情報ボードを眺めていましたが、間違いなく期待できるハードに育ってきたと思います。
 今後も是非色々な先生に使って頂きたいですね。

投稿: 山田 | 2005年11月18日 (金) 19時33分

数学関係のMLで以下のメーッセージがありました。
========
今日の授業の中で,
「先生は電子情報ボードを使わないの?」
と聞かれ,何でそんなことを生徒が聞くのかと思っていました。
メールを見て,これかなと思い,
放課後,生徒に聞いたところ,
はやり「おはよう日本」を見ていたとのことでした。
(でも,そんな時間までテレビを見ていては登校時刻が遅すぎ!)

普及すると,「当たり前」になってしまうのが常ですので,
これで全てがうまくいくとは思いませんが,
教師の姿勢が変わるだけでも,十分有効だと思っています。
==========
電子黒板についてたいへん良くまとめてあったと思います。

投稿: 原 久太郎 | 2005年11月18日 (金) 21時56分

群馬の上原です。
今日,群馬県教育研究会の算数の県大会で会った方が,TVをみたと話していました。この時間帯は教育関係者は見ていないかな・・・と思いましたが,やはり,NHKということで,見ている方がいらっしゃるものですね。
これを契機に普及していくとよいですね。
冒頭のレポーターが使っていたコンテンツは私のです。事前にパイオニアさんを通して,使用の許諾申請がありました。小学校4年生の三角形の教材です。
数学の授業は,三平方の定理では,私のコンテンツににていましたが,ナレーションでは自作されていると報道がありましたので,同じようなものを作成している方がいらっしゃるのだなあと思いました。作図ツールは,同じく自作というシーンでしたが,愛知教育大学の飯島教授とゼータが開発したソフトのように見えました。

投稿: 上原 | 2005年11月18日 (金) 21時59分

 番組の後半で10秒ほど出てきました光村図書の黒川です。関さん、鐘淵中学校の現場にいらっしゃったんですね。早朝から本当にお疲れ様でした!
 e-黒板&e-教科書のムーブメントは確実に広がりつつあると感じています。新たなメディアとコンテンツが一体化すると大きな力になります。今回は先進校の紹介でしたが、一般校への普及は徐々にではありますが、確実に始まっています。次期教科書改訂の2009年度には、ごく当たり前の教室風景になっている!と信じている今日この頃です。
 今回の収録では、そのあたりいろいろと熱く語ったつもりでしたが、ほとんどカットになってしまいました。まぁ、朝のさわやかな番組ですので仕方のないところですが~。でも、e-黒板(&e-教科書)の認知という点では大きな意味があったかと思います。さすがNHK全国版ですね、朝から各方面より問い合わせの電話が次々とありました。普及のためには保護者や一般の方々への認知も大切だな~と強く感じています。(自治体に圧力をかけるためにも!)
 今後も、関さん、原さんほかe-黒板研究会をはじめとした皆々様のさらなる情熱とご尽力で、より大きなうねりを起こしていきたいものですね!

投稿: 黒川@光村図書 | 2005年11月19日 (土) 03時35分

鐘淵中学校の職員です。
このたびは、色々とお世話になりました。普通とも言えない学校で、ここまでのことをしてしまい、少々戸惑っております。
さて、放送が終了後の子ども達の反応ですが、概ね良好でした。自分の学校が映っていたことにうれしさを感じている子どもが大半だったと感じています。事前の取材にも嫌がることなく、応じていました。ただ、カメラの回っている時間やインタビューを受けた子どもの実際を知っていますので、採用されていると場面、人物の少なさにはビックリしていました。
電子情報ボードを使った授業が今後も増えていくかどうかについての関心はあまり高くなかったですね。数学でいつもどおり使うんでしょ、といった反応です。
映っていた教員・生徒に対しては良かったねとか、かっこよかった等、前向きな意見が多かったです。
取り留めのない内容ですが、当日の反応を報告させていただきました。
今後とも宜しくお願いしたします。

投稿: K中学校より | 2005年11月19日 (土) 17時35分

私は電子情報ボードメーカーの団体のまとめ役(会長)をしています。教育の世界で米英他の先進国に遅れを取らないためには、日本中の教室で電子ボードが当たり前のように使われなければいけないとの信念で清水先生のご指導を頂き、関さんのご尽力も頂き、普及活動に微力を呈してきました。
今日、おはよう日本のビデオを見ました。嬉しかったですね。約10分の映像でしたがNHKという報道のプロの力を感じました。鐘淵中学の市倉先生始め、なじみの先生方はもう全国的な有名人ですね。渡部校長はわざと顔を隠していたんでしょうね。黒川さんもカッコ良かったです。
とにかく嬉しくって、関連した方々全員に勝ってにお礼申し上げます。
この報道は日本の教育の発展を願う皆さんに勇気を与えてくれたと思います。これを機会に普及活動にはずみをつけましょう。

投稿: 大輪@日本電子情報ボード普及協議会会長 | 2005年11月19日 (土) 21時44分

 関さん、朝からお疲れ様でした。
 鐘淵中学校はこの夏からの訪問でしたが、その学校が全国版で放送されるだけでも感慨深いものがありました。
 内容もあの短時間でうまくまとめられていて感心いたしました。体育の授業シーンは研究発表会でもありましたが、すごく分かり易いですね。
 今回うちの機器が映らなかったのはちょっと残念でしたが、放送の中で機器の価格を「十数万から・・・」と言っていたのはうちの機器を指しているのかなと思います。
 現在他の区でも電子情報ボードを研究授業用として貸出して支援していますが、東京都は全国的に見ても校内LANをはじめインフラ整備がまだまだ遅れていると思いますので、今回の放送が起爆剤になればと願っております。

投稿: 武 | 2005年11月21日 (月) 00時13分

先ほど、18日の「おはよう日本」電子黒板特集を担当されたNHKのHディレクターから電話がありました。「取材対応へのお礼」と「反響に関するヒアリング」でした。
M.Hさんは昨年までY県で人気レポーターだったそうですが、そんな驕りもなく、丁寧に取材し、いい番組を作り、放映後もきちっとフォローする。
「終わったら次の企画」に関心が移ってしまうはずなのに、きちっとフォーローの電話を入れるとは、ほとほと感心しました。
ますますファンになりました。また、取り上げてもらえる企画があれば、ぜひ協力したいと思いました。

投稿: 関 幸一 | 2005年11月21日 (月) 15時22分

電子情報ボードメーカーの岩脇です。投稿遅くなりました。今回の件では関係の皆様に大変お世話になりました。鐘淵中学校の渡部校長先生はじめ先生方、ありがとうございました。
また小野上小の上原先生、ソフトご提供ありがとうございました。ラティオの小林さん、ソフトご提供ありがとうございました。ほかにも‥みなさんありがとうございました。
10分間で伝えたいことが凝縮してまとめられていて、NHKさんはさすがだな、と思いました。
それと放送以来、ちょこちょこと番組を見た問い合わせが入ってきます。
販売につながれば良いんですが‥
NHKさん、良い放送をありがとうございました。

投稿: 岩脇 崇 | 2005年11月21日 (月) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHK-TV「おはよう日本」の生中継:

« 録画予約しました!電子黒板を活用した授業の生中継 | トップページ | 山田さん、原さん、上原先生、黒川さん:コメントありがとう! »