« マオちゃんは、今日も元気です! | トップページ | ぐんま教育フェスタについて »

2006年1月30日 (月)

小坂文部科学大臣が英国で講演(JAPETのHPより)

JAPET(日本教育工学研究会)のホームページによると、小坂文部科学大臣は、2007年1月8日から14日にかけて、英国ロンドンで開かれた、世界最大の教育産業展示会・セミナーに参加し、同時に開かれた、国際会議および英国の教育技能大臣招請の世界教育大臣フォーラムで「IT戦略とICT活用教育の推進活動に関するご講演」をされたそうです。

坂元会長報告によると、「小坂文部科学大臣は、1月10日のロンドンでの世界教育大臣セミナーで、世界の60名の教育大臣あるいは大臣級の文部高官 など100名ほどの前で、日本のICT戦略とICT活用教育の推進活動について、見事なパワーポイントの資料を使い、流暢な英語で実にすばらしい講演をなさいました。」とのことです。
とても、心強いことです。小坂文部科学大臣のトップダウンの指示で、停滞していた日本の「教育の情報化」がやっと加速されてきたように思います。

私自身も、1月26日に文部科学省・東京都教育委員会「IT活用促進キャンペーン」の講師を務めましたが、東京都以外のキャンペーンについて、さきほどJAPETの森田事務局長から要請されました。まだ日程は知らされていませんが、日程が合えば1ヶ所でも担当させていただきたいと思っています。

|

« マオちゃんは、今日も元気です! | トップページ | ぐんま教育フェスタについて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小坂文部科学大臣が英国で講演(JAPETのHPより):

« マオちゃんは、今日も元気です! | トップページ | ぐんま教育フェスタについて »