« 40年目の同窓会:八芳園にて | トップページ | フィリピンからのお友だちと’エプソン品川アクアスタジアム’へ »

2006年10月31日 (火)

清水康敬氏編著「電子黒板で授業が変わる」:発売開始

待望のメディア教育開発センター理事長清水康敬氏編著「電子黒板で授業が変わる」が発売開始となりました。
みなさん買ってください! (^_^)

購入にあたっては高陵社のホームページをご覧ください。

「電子黒板で授業が変わる」―電子黒板の活用による授業改善と学力向上― 新刊

◆百ます計算で有名な陰山英男先生も推薦◆
いま必要なのは、ICT活用教育による学力向上に向けた授業改革です。
パソコンの画面に手書きができる電子黒板によって、「わかる授業」「興味・関心を高める授業」「学力向上につながる授業」が実現できます。
本書は、これからの時代の教育の羅針盤とも言えるものです。

--------------------------------
編者:清水 康敬
刊行年:2006.11.2
ISBN:4-7711-0657-6
定価:本体1,575円(税込)
判型:菊判 208ページ

・電子黒板とは何か?・どんなことができるのか?
・電子黒板の活用が授業改善にとっていかに効果的か?
・イギリス、アメリカ及び国内での豊富な電子黒板活用事例を紹介
・電子黒板の導入に成功したイギリスの事例を紹介しながら、その効果と学力向上の可能性を探る

目次
1 電子黒板とは?
2 電子黒板を活用した授業:海外の事例
3 電子黒板を活用した授業:国内の事例
4 電子黒板の機能と特徴
5 電子黒板の導入例と利用の効果
6 今後の教育の情報化
--------------------------------

|

« 40年目の同窓会:八芳園にて | トップページ | フィリピンからのお友だちと’エプソン品川アクアスタジアム’へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 清水康敬氏編著「電子黒板で授業が変わる」:発売開始:

« 40年目の同窓会:八芳園にて | トップページ | フィリピンからのお友だちと’エプソン品川アクアスタジアム’へ »