« 多摩動物公園と動物のあかちゃんたち | トップページ | マイタウン・マイスター »

2006年11月 6日 (月)

第1回「教育におけるICT利用活用研究会」

Ict7453Ict7458今日は、8月11日に準備会があった「教育におけるICT利用活用研究会」の第1回会合が、筑波大学東京キャンパスで開かれました。
教科書会社や教育コンテンツメーカー等の教育関係者約30名が集まりました。
委員長は富山大学の山西教授です。
議題は以下の通りでした。(公開の研究会ではないので詳細は省略します。)

◆ご挨拶【山西会長】
◆「家庭における教育用コンテンツの利用可能性について」【お茶の水大学 坂元章氏】
◆メディアと子どもたち1【未来創造フォーラム 福井真美氏】
◆メディアと子どもたち2【博報堂 白川洋次郎氏】
 (私はここで途中退席)
その後、予定されていた発表
◆2010年に向けたコンテンツのプロトタイプの発表【事務局 原久太郎氏】
◆u-Japan重要計画2006から見る今後の展開【事務局 木村裕文氏】

教育におけるICTの利活用について、さまざまな分野の人たちが集まり、その方向性を議論しています。
教育に有効で効果的なICTの利活用方法が研究され、真に教育に役立つ方法論が明確となり、普及することによって教育改革が実現し、それとともに教育産業が健全な発展をすることを願っています。

|

« 多摩動物公園と動物のあかちゃんたち | トップページ | マイタウン・マイスター »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第1回「教育におけるICT利用活用研究会」:

« 多摩動物公園と動物のあかちゃんたち | トップページ | マイタウン・マイスター »