« 【イベントのお知らせ】e-教員プロジェクト成果発表会 | トップページ | 浜松町駅ホームの’小便小僧’に見る歳時記 »

2007年1月12日 (金)

CEC情報交流会に参加しました:「先導的教育情報化推進プログラム」の公募は3月か?【訂正版】

下記記事の重要な数字に間違いがあり、2007年1月15日13:55に訂正しました。以前にご覧になった方はご注意ください。(関 幸一)
---------------
訂正箇所(注★):
先導的教育情報化推進プログラム」には、約5.4億円の予算が付き(政府予算案)、24テーマで3年間の指定期間となっているそうです。
としましたが、24テーマ(誤)⇒14テーマ(正) です。
---------------

Cec8523今日は、第22回財団法人コンピュータ教育開発センター(CEC)情報交流会がありました。
平成19年度の文部科学省と経済産業省の「教育の情報化の施策と予算」についてのお話がありました。
文部科学省は初等中等教育局参事官情報教育係長の大塚和明氏、経済産業省は商務情報政策局の情報化人材室長の夏目健夫氏がお話をされました。
Cec8516大塚係長のお話では、来年度予算案の目玉である「学校教育情報化推進総合プラン」【新規:予算案6.7億円】のうちの公募型研究開発事業である「先導的教育情報化推進プログラム」には、約5.4億円の予算が付き(政府予算案)、14テーマ(★)で3年間の指定期間となっているそうです。そして、この事業は3月公募・5月採択の予定だそうです。従来より早めに採択が決まりそうです。

Cec8528Cec8527そのあと賀詞交換会では、宮島理事長のお話を聞くことができました。
宮島理事長は、「ヤツデの葉っぱは8つではなく、7つや11のものもあるのになぜヤツデというのでしょう」というお話をされました。

|

« 【イベントのお知らせ】e-教員プロジェクト成果発表会 | トップページ | 浜松町駅ホームの’小便小僧’に見る歳時記 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CEC情報交流会に参加しました:「先導的教育情報化推進プログラム」の公募は3月か?【訂正版】:

« 【イベントのお知らせ】e-教員プロジェクト成果発表会 | トップページ | 浜松町駅ホームの’小便小僧’に見る歳時記 »