« 今日のウサモル担当はてんてこ舞い | トップページ | 「先導的教育情報化推進プログラム」の公募説明会に参加しました »

2007年3月11日 (日)

【イベントのお知らせ】これからの教室のICT環境の方向を考える-「UNIQUEプロジェクト」成果発表会-

内田洋行の伊藤博康さんからお知らせいただきました。

---------------------------------------
これからの教室のICT環境の方向を考える
 -「UNIQUEプロジェクト」成果発表会-

独立行政法人メディア教育開発センター(以下、NIME)ならびに株式会社内田洋行は、2006年3月30日に包括連携協定を結び、それに伴いUNIQUEプロジェクトを推進してきました。
初年度となる2006年度は、教員に必要なWeb情報を配信する「Teacher's Desktop」を研究・開発し,たくさんの先生方に活用していただきました。また,2007年度以降に向けて,国内の先進的な学校の視察調査を実施しました。
成果発表会では、これら本年度の成果報告に加え、英国の教室のICT環境,日本の最先端の学校建築などについて紹介し,これからの教室のICT環境の方向を考えたいと思います。

日 時:平成19年3月17日(土) 13:00~17:00 (受付開始12:00)
会 場:株式会社内田洋行 潮見オフィス
    9階会議室・2階カスタマーブリーフィングセンター
    東京都江東区潮見2-9-15
    http://www.uchida.co.jp/contents/shiomi.html
費 用:無 料
定 員:80名
主 催:UNIQUEプロジェクト
申 込:http://www.uchida.co.jp/seminar/070317/index.cfm

内 容:

第1部 『2006年度UNIQUE研究成果報告』 (13:00~)
 挨拶 : NIME 理事長 清水康敬氏
総括 : NIME 助教授 堀田龍也氏
校務調査報告 : 静岡大学 助手/NIME 客員助教授 石塚丈晴氏
Teacher's Desktop開発報告 : 株式会社 内田洋行

第2部 『これからのIT教室環境を考える』 (13:30~)
・対談「英国の教育環境に学ぶ」
 和歌山大学 助教授 野中陽一氏× NIME 堀田龍也氏

・講演「新しい学校建築の取り組み」
 千葉大学工学部助教授 柳澤要氏

・視察レポート「こんな学校のIT環境を見てきました」(14:50~)
玉川学園視察レポート報告 :富山市立寒江小学校教諭 笹原克彦氏
立命館小学校視察レポート報告 :小松島市立南小松小学校教諭 村井徹志氏
視察のまとめ :株式会社 内田洋行

・パネルディスカッション
「子どもと教師のための新しいIT環境とは」(15:20~)
 司会 :NIME 堀田龍也氏
パネリスト :岐阜聖徳学園大学助教授 石原一彦氏
柏市立土南部小学校教諭 西田光昭氏
三木市立教育センター副所長 梶本佳照氏

・内田洋行2階カスタマーブリーフィングセンター見学 (16:20~)
デモ授業 : 小牧市立光ヶ丘中学校校長 玉置崇氏
       奥州市立水沢小学校教諭 佐藤正寿氏

終了(17:00)
-----------------------------------------------------
【参考URL】
UNIQUEプロジェクト: http://www.nime.ac.jp/UNIQUE/
メディア教育開発センター: http://www.nime.ac.jp/
株式会社内田洋行: http://www.uchida.co.jp/
-----------------------------------------------------

|

« 今日のウサモル担当はてんてこ舞い | トップページ | 「先導的教育情報化推進プログラム」の公募説明会に参加しました »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【イベントのお知らせ】これからの教室のICT環境の方向を考える-「UNIQUEプロジェクト」成果発表会-:

« 今日のウサモル担当はてんてこ舞い | トップページ | 「先導的教育情報化推進プログラム」の公募説明会に参加しました »