« 思い出の天王寺動物園&大阪の夏祭り第一弾’愛染まつり’ | トップページ | 世界遺産の旅(和歌山県編):那智の滝、熊野本宮大社と熊野古道 »

2007年7月 2日 (月)

南紀白浜:アドベンチャーワールドのふたごのパンダ(愛浜&明浜)、三段壁&三段壁洞窟

Panda007

Panda516おかあさんパンダ「梅梅(メイメイ)」と去年の12月23日に生まれたふたごの「愛浜(アイヒン)」と「明浜(メイヒン)」を見に、南紀白浜のアドベンチャーワールドに行きました。「梅梅と愛浜&明浜」の部屋の前で、時の経つのを忘れて写真を撮っていました。

Panda020Panda547_1Panda548愛浜と明浜は、いい遊び相手です。「プロレスごっこ」をしているようにいつもジャレあっています。力が拮抗していて、いつも勝負がつきません。

Panda017Panda015Panda018明浜はやんちゃ坊主です。木の上に登っていろんなポーズをとります。そして、遂には’ドーン’と固いコンクリートの床に落ちてしまいました。フラフラしながら、それでもまた木に登ります。

Panda027Panda022おかあさんの梅梅は、2頭のこどもを公平に同じ時間づつ・同じように接しているように見えました。ジャレあったり、甘えさせたり、おっぱいを飲ませたり、ほったらかしにしたりです。

Panda010Panda036Panda042愛浜と明浜が2頭で遊んでいる間は、竹を一生懸命食べていました。食べ終わると’おっぱい’の時間になりました。そして、たっぷりと飲んだあとは3頭とも寝てしまいました。

Panda066Panda082Panda097そのあと、市内循環バスに乗って、三段壁と三段壁洞窟などを見学しました。
三段壁洞窟は、有名な熊野水軍の’船隠し洞窟’だったそうです。

夕方、白浜駅に到着。急遽、地図に載っていた紀伊勝浦の「サンかつうら」を予約しました。明日は、「那智の滝」と「熊野本宮大社」に行くことにしたのです。

|

« 思い出の天王寺動物園&大阪の夏祭り第一弾’愛染まつり’ | トップページ | 世界遺産の旅(和歌山県編):那智の滝、熊野本宮大社と熊野古道 »

コメント

うわぁぁぁ~っっっ!!!
何とまぁ可愛い(^○^)
中国パンダ幼稚園ブログ「となりのこぱんだ」のQQの様子を
見始めてからジャイアントパンダも好きになりました。
元々レッサーパンダを(パンダ)と呼んでいたそうですが
ジャイアントパンダを一般的に(パンダ)と呼ぶようになり
レッサーパンダは小さいパンダ(レッサーパンダ)と
呼ばれるようになったそうですよ。
ご存じでしたか・・・スミマセン(^-^)。☆み

投稿: 美紀 | 2007年7月 2日 (月) 21時02分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南紀白浜:アドベンチャーワールドのふたごのパンダ(愛浜&明浜)、三段壁&三段壁洞窟:

« 思い出の天王寺動物園&大阪の夏祭り第一弾’愛染まつり’ | トップページ | 世界遺産の旅(和歌山県編):那智の滝、熊野本宮大社と熊野古道 »