« 再就職初日:新たなスタートです | トップページ | 【本紹介】教師のためのExcel活用術 »

2007年9月 8日 (土)

多摩動物公園:ウサモル担当です。オランウータンとレッサーパンダご紹介

Tzoo4896Tzoo4932今日は久しぶりに多摩動物公園に来ています。
今日はウサモルの担当です。
今日もたくさんの子どもたちが「ウサギとモルモットのふれあい広場」に来てくれました。

Tzoo4901Tzoo4898とても暑いので、水を入れた器と、氷を入れた入れたペットボトルを人口芝の上に載せています。
8月は暑いので、「モルモットのダッコ」は休止していました。
今日も暑かったので、午前中(10:30~11:30)は実施しましたが、午後の部(13:00~14:00)は「触るだけ」でヒザの上でダッコするのは中止になりました。モルモットのストレスを考えての処置です。

Tzoo4033お昼休みに、オランウータンとレッサーパンダを見に行きました。
多摩動物公園では現在9頭のボルネオオランウータンを飼育していますが、その中でも「薬を飲むオランウータン」としてTVでも紹介されたジプシー(♀推定51歳)が人気物です。

Tzoo4904そして、今もっとも見どころになっているのは、ミンピー(♀昨年12月20日生まれ)の成長です。最近は母親チャッピー(34歳)ダッコされたり、ロープをつかんで木登りの練習をしたりしています。ジプシーの孫娘になります。

Tzoo4921Tzoo49286月28日生まれのレッサーパンダの赤ちゃん2頭はもうすぐお披露目されるようです。9月15日(土)に命名式が予定されています。今日見ることができたのは、昨年6月22日に生まれたコータロウ(♂)とアジサイ(♀)のふたごのレッサーパンダです。2匹はずーとじゃれあっていましたが、次の瞬間コータロウは木の高いところに登ってしまいました。

短い昼休み時間に、アップダウンが激しくて広大な多摩動物公園を歩きまわると、汗をいっぱいかきます。でも、「そよ風」に触れるとそれがとても心地よく感じます。

|

« 再就職初日:新たなスタートです | トップページ | 【本紹介】教師のためのExcel活用術 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多摩動物公園:ウサモル担当です。オランウータンとレッサーパンダご紹介:

« 再就職初日:新たなスタートです | トップページ | 【本紹介】教師のためのExcel活用術 »