« 神戸・三ノ宮で「ミニ同窓会」:恩師と懐かしい友たちに会いました! | トップページ | 写せる・触れる「カブトムシ・クワガタ展」 »

2010年8月17日 (火)

映画「ベスト・キッド」見たよ!(★★★★★)

10081751今日は夏期休暇中の出勤日でしたが、仕事は2時には終わったので、前から見たかった「ベスト・キッド」を見にいきました。
センター北駅にあるノースポート7階の「ワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウン」。シニアは1000円でした。(ラッキー!)

10081758'84年のヒット作『ベスト・キッド』(もちろん見ました!)を、ウィル・スミスの息子ジェイデン・スミスを主役に、ジャッキー・チェンを師匠役に据えてリメイク。
母親の仕事の都合で北京に移住したアメリカ人少年のドレ。慣れない土地でイジめられてしまう彼に、カンフーの達人ハンが救いの手を差し伸べる。
ドレはハンの指導のもと、武術を学びながら逞しく成長していく。

ジェイデン・スミスがカンフーを上達させていく過程や武道大会の壮絶な試合も見事に演じきっているし、もちろん師匠役のジャッキー・チェンもかっこいい。
「勧善懲悪」の分かりやすい展開が心地よい!
見終えたときは、「気分爽快!」
映画はこれでなくては・・・。と思います。

カンフーの達人ハン(ジャッキー・チェン)のセリフ:「人生のどん底に落ちたとき、這い上がるか、這い上がらないかは自分次第だ!」

スカッとしたい方には、是非おすすめの星5つ(★★★★★)

余談:ブラジルから帰国して、「日本人なら空手を習わなくては!」と思い立って、会社の空手同好会で1年間修行(?)をしたこともあるのです。
流派は、「少林寺流空手」。寸止めなしというルールでした。

|

« 神戸・三ノ宮で「ミニ同窓会」:恩師と懐かしい友たちに会いました! | トップページ | 写せる・触れる「カブトムシ・クワガタ展」 »

コメント

僕、お仕事ご一緒した時、聞いたことあります。あのちあきさんも同じ同好会だったんでした?因みに私は打撃が嫌いなので、ギリギリ柔だけやりました。高校の時、選択は剣道でしたし。同学年で威張ってた力持ちが取り柄の奴を一発で面取ったのが今でも記憶に残ってますです(^_^;。

投稿: みゅう太郎 | 2010年8月18日 (水) 01時59分

みゅう太郎さん:

関です。
コメントありがとうございました。
久しぶりに映画館で映画を見ました。
大画面と大音響で、迫力がちがいますね。
自宅の大画面TVでDVDもいのですが、たまには映画館にでかけたと思います。

投稿: 関幸一 | 2010年8月18日 (水) 04時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ベスト・キッド」見たよ!(★★★★★):

« 神戸・三ノ宮で「ミニ同窓会」:恩師と懐かしい友たちに会いました! | トップページ | 写せる・触れる「カブトムシ・クワガタ展」 »