« JEARN国際教育フォーラムに参加しました | トップページ | 六義園の紅葉とライトアップ »

2010年12月 1日 (水)

公開初日の‘SPACE BATTLESHIP ヤマト’を見てきました!

10120119 10120117昨日、港北ニュータウンのワーナー・マイカルで、公開初日の‘SPACE BATTLESHIP ヤマト’を見てきました。
結構楽しめました。

私は理論物理学専攻だったので、宇宙船艦ヤマトのストーリーには昔からついていけないのです。とくに、‘ワープ’とか‘波動砲’とか‘放射線除去装置’にはどうしても・・・。

登場人物は、ほとんど‘SPACE BATTLESHIP ヤマト’の乗組員だけで、敵が見えません。何と戦っているのかが分からないというモドカシサがあります。

キムタクをはじめ多くの有名俳優を使い、多くの制作費を使っているのに、作品のメッセージが、「キムタクを使って実写版宇宙船艦ヤマトを作りました。見てください。」というだけになっているのが残念です。

TVで公開前日に、ある小学校で特別公開をして、サプライズゲストでキムタクが登場するというのを放映していましたが、あの子どもたちは何に感動していたのでしょう?
CGによる宇宙戦争場面の迫力でしょうか?
古代進の‘自己犠牲’でしょうか?
それとも、ラストシーンの‘感動’でしょうか?

お客さんは20人程度ととても少なかったです。平日だったこともあるかもしれません。

けっこう楽しめたのです。本当に。

|

« JEARN国際教育フォーラムに参加しました | トップページ | 六義園の紅葉とライトアップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126340/50251188

この記事へのトラックバック一覧です: 公開初日の‘SPACE BATTLESHIP ヤマト’を見てきました!:

« JEARN国際教育フォーラムに参加しました | トップページ | 六義園の紅葉とライトアップ »