« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

ゴールデン・ウィークの多摩動物公園・「花と蝶、そして動物たち」

今日は連休2日目、そして土曜日。
ボランティアの日ですが、近い内に1歳半の孫を動物園デビューさせようと思っているので、その下調べに時間をさきました。

「最近は蝶に興味がある」と聞いたので、昆虫館の蝶からチェックしました。

11043041 11043042 11043051 11043063
‘ツマベニチョウ’、‘オオゴマダラ’、‘シロオビアゲハ’、‘スジグロカバマダラ’
昆虫館の蝶たちは、卵から大切に育てられたそうです。
綺麗な蝶がたくさん飛んでいました。きっと満足してくれるにちがいありません。

11043005 11043046 11043032
今日ご紹介する動物達は、上から見たアフリカゾウ、4月28日に公開されたシロテテナガザル(オスのテテとメスのミツ)、そしておかあさんのおなかの袋から赤ちゃんが顔を出しているカンガルーです。

11043067 11043072 11043094
多摩動物公園は、動物だけでなく植物(花々)も見事です。
ユキヒョウの前のチューリップ、タンポポと綿毛、正門前の花の絨毯などが綺麗でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月26日 (火)

根津神社の満開のつつじと、根津美術館近くの青山生涯学習館での会議

11042645 11042655 11042682
今日は15:00から、JAPET第3プロジェクト(デジタル教科書と電子黒板の活用促進プロジェクト)の月例会議があったので、学校勤務は半日休暇をとることにしました。
12:30~15:00まで何をしようかと考えていたら、朝のTV(日テレのZIP)で、「根津神社のつつじが見ごろ」というというのをやっていたので、「そうだ!根津神社に行こう!」と思い立ったのです。
5月5日まで「文京つつじまつり」が開催されています。

地下鉄・根津駅から徒歩約5分。根津神社の鳥居をくぐると、それは見事な‘つつじ’が一面に咲き乱れていました。まさに真っ盛りでした。

11042656

11042672

11042688

表参道の根津美術館近くの青山生涯学習館での15:00からの会議を終えて、手羽先唐揚専門店「鳥良」で飲み会があり、参加しました。プロジェクトの23年度のスタートの日でした。

11042696 11042698 11042603

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月24日 (日)

今日の富士山:残念ながら、大きな傘をかぶっていました

11042429

神戸から横浜に向かう新幹線。富士山が大好きな私は今日もシャッターを切りましたが、少し残念なことに富士山は大きな傘をかぶっていました。coldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月23日 (土)

iPadで母のリクエストを再生します

神戸に来ています。

リクエストに応えて、iPadでYouTubeを検索して、母の懐かしい曲を再生します。
「啼くな小鳩よ」(岡晴夫)、「名月赤城山」(東海林太郎)、「誰か故郷を思わざる」(霧島昇)、「山のけむり」(伊藤久男)・・・。

89歳の母は懐かしそうにいつまでもいつまでも、歌っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月21日 (木)

たまプラーザ・テラスの「すしつね 匠」で‘一人打ち上げ’

11042109_2 11042103 11042105 11042106
今日は、3月9日から始まった仕事がやっと一段落したので、たまプラーザテラスの「すしつね 匠」で‘一人打ち上げ’をしました。

11042107 11042104 11042108

美味しいものを食べて、元気になれました。

年度末&年度始めの異動対応で超多忙なのに、それに加えて始まった特別業務。
途中、震災や定期停電対応などもあり、昼食をとる時間もない右往左往の日々がやっと終わり、普通の仕事に戻れそうです。(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月20日 (水)

学園の花々(その2):ビニール傘で温室効果?

11042198

私の職場のある図書館前の風景と、

11042101

ビニール傘をさした牡丹の花。
青木先生のアイデアでしょうか?ビニール傘で「温室効果」があるのかな?

(追記:青木先生に聞いてみました。傘は牡丹の花を雨からまもるためだそうです。雨にあたると1日で散ってしまうそうです。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月16日 (土)

多摩動物公園の「とっておき写真展」に出展しました!

今日は土曜日。多摩動物公園でのボランティアの今日の担当は、「ふれあい広場」でした。午前中(10:30~11:30)は丁度いいくらいのお客さんの数でしたが、午後(13:00~14:00)はフル回転(20組×12回)で、テンテコマイでした。

お昼休みにウォッチングセンターに行って、開催中の「とっておき写真展」に、厳選した3枚の写真の出展申し込みをしました。

Dscf4733 Dscf9088 Dscf9988
選んだのは結局、①ゾウがスイカを丸呑み ②ゾウがホースからの水をハナでナイスキャッチ ③クジャクとカラスのツーショット の3枚です。

1104167611041675多摩動物公園の職員が園内で撮影した「とっておき」の写真を集めた写真展ですが、来園者の「とっておき写真」も展示してくれます。


2時過ぎに行ってみると、すでに私の写真も展示してくれていました。

全部で6人の写真が展示されていました。いずれも傑作揃いです。

11041677 11041680 11041681 11041684
①俵木美世子さんの「カンガルーの対決」 ②中嶋徹さんの「トラの親子」 ③下郡慎太郎さんの「ライオンの親子」 ④加藤眞弓さんの「こころ和む森の人」等です。

いずれもとっておきの瞬間を捉えた、動物達への愛情溢れる傑作揃いです。
(紹介写真はきれいにとれなかったので、ぜひ会場で本物を見てください!6月21日(火)まで開催されています。)
たくさんの人に見ていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月15日 (金)

朋有り、遠方より来たる。亦た楽しからずや。

11041444_2大分から植山さんが来てくれました。

酒彩蕎麦 初代で楽しいひと時を持ちました。
関澤義さんや清水康敬さんとも歓談した思い出の場所です。

11041446_2私は、初代名物の板蕎麦をいただきました。
昔話に花が咲き、これからの夢についても語り合いました。
また、ご一緒にお仕事ができるといいですネ。
植山さん、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月14日 (木)

春爛漫!学園を彩る赤・白・黄色の花々

私が勤める学園は、花でいっぱいです!

11041529 11041537 11041541

11041528 11041532 11041533

11041522 11041538 11041539

学園内にいろんな色の花々が咲き誇っています。
青木先生が丹精を込めて育ててくれています!

11041536 11041540 11041521

春爛漫!
そして、子どもたちと学生達の明るい笑顔も輝いています。

11041544


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

多摩動物公園日記(番外編):私の「とっておき写真展」

多摩動物公園で実施中の「とっておき写真展」のまねをして、「私のとっておき写真展」を公開します。
このうちの何枚かは、「とっておき写真展」に出展申込予定です。(^_^) 
(それぞれの写真をクリックすると、拡大されます。)

Dscf4733 Dscf9088 Dscf9988
①ゾウがスイカを丸呑み ②ゾウがホースからの水をハナでナイスキャッチ ③クジャクとカラスのツーショット

2006_05090088 Dscf4888 Dscf6499
④おしどりのオシドリ夫婦 ⑤仲良しレッサーパンダ ⑥寒がりなオランウータン

2006_07080188 2006_07080055 2006_07080288
⑦昆虫館1(ハチドリ) ⑧昆虫館2(セミを喰うトンボ) ⑨昆虫館3(華麗なチョウ<実は蛾>)

Dscf6666
⑩春爛漫(サクラとキリンたち)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月 9日 (土)

雨の多摩動物公園:今日はアマチュアの動物写真家?です。

土曜日なので多摩動物公園に来ましたが、悪天候のためボランティア活動は中止です。今日はアマチュアカメラマンになって動物たちの写真を撮ってきました。

①多摩動物公園の春と動物たち:
11040982
さくらの花とキリン、

11040916 11040985 11040990 11040999
ライオンバスから見たライオン、意外とシッポが長いレッサーパンダ、自信たっぷりのユキヒョウ、ゾウのシッポとハト、

②仲良し動物写真集:
11040927 11040949 11040950
ライオンのこどもたち、チンパンジーのカップル、コウノトリのツガイ、

11040957 11040973 11040979
カンガルーの親子、ケナガワラルー、オランウータンと人間、

11040987 11040992 11040953
レッサーパンダ、スイギュウ、そしてなぜかマツポックリ。

③催し物のお知らせ:「とっておき写真展」
11040996門を入ってすぐの「ウォッチングセンター」で、昨日から「とっておき写真展」が開催されています。
動物達の身近にいて愛情たっぷりの飼育員による「とっておき写真」が展示されています。
そして、来園者からの写真も募集しています。期限は6月21日(火)まで。サイズはL版だそうです。
http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=event&inst=tama&link_num=18016
私も、過去6年間に撮りためた写真の中から厳選して応募してみようかな~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

気がつけば、‘春’:ツバキ・サクラ、そしてメジロ

11040763
大震災、年度替わり・・・。
あわただしい4月ですが、タマプラーザ駅前も、気がつけばいつもの年のようにサクラが満開です。

11040756 11040727 11040767
団地の公園にはツバキが、そしてサクラが、そしてサクラの花の中を飛び回るメジロ(たぶん)。
‘春’なんですね!(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 2日 (土)

大震災後、初めての多摩動物公園ボランティア:モルモットの‘ふれあい広場’

110402371104023511040234
多摩動物公園も昨日から営業開始。
私の担当は、午前は正面(正門前)で迷子札配りと園内ご案内。
今日は春休みの土曜日とあって、小さな子供連れのお客さんでいっぱいでした。
テーブルの横には、「東北地方太平洋沖地震 義援金 募金箱」が置かれました。
100円玉や千円札がたくさん入れられていました。

11040238 11040240午後は、担当者の体調不良で急遽、ふれあい広場を担当しました。子どもたちにモルモットをだっこさせます。

以前は「ウサギとモルモットの‘ふれあい広場’」と呼んでいましたが、しばらくウサギはいませんでした。

11040241 11040243今日、準備中だった2匹のウサギがデビューしました。
とてもかわいいです。「私はウサギをダッコしたい」という子どもたちが多かったのですが、まだウサギは人間の子どもに慣れていないのでダッコはできません。
1時から2時までの予定ですが、長い列ができたので、3分計の砂時計を使って時間制限をします。
1回に20匹のモルモットをダッコさせて、3分+αなので約12回転させます。

モルモットをダッコした子どもは約240人、付き添いの両親やおじいちゃん・おばあちゃんもいるので、1回の総入場者数はおよそ2.5倍で約560人。
土曜日は午前・午後の2回公演(?)なので、およそ1000人のお客さんと接することになります。
お客さんたちは、みなさん楽しそうでした。(^_^)

私達土曜班の持ち場は、正面(迷子札配りと園内の説明)、アジアゾウとコアラのスポットガイド、そしてモルモットのふれあい広場の4箇所です。
このふれあい広場は、モルモットの出し入れや道具類組み立てたり洗う仕事もあり、一番体力がいります。
でも、子どもたちの笑顔や親たちの満足そうな表情が見れるので、私達ボランティアにとってやりがいのある仕事場でもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 1日 (金)

社会人42年目の4月1日に思うこと:働くっていうことは・・・。

新年度最初の日:4月1日に思うこと・・・。

働くってことは、『人の役に立つ』っていうことですよネ!きっと。
「好きなことを仕事にしたい」とか、「やりたいことをやりたい」とか思いましたが、多少辛くても『人の役に立つ』って嬉しいことですよネ!

どんな些細なことでも、だれかの問題(トラブル)が解決でいたり、だれかの仕事の手助けができたり・・・。
そのことに今年、気がつきました。
今の仕事、もう1年頑張ります!!

(また、フルタイムの契約を交わしました。健康に気をつけて、頑張ります。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »