« やっと、セミが鳴きだした! | トップページ | 鮮やか!楽しい!そして涼しい!サンシャイン水族館:リニューアル・オープン2日目 »

2011年7月30日 (土)

今日の多摩動物公園:うれしいニュースと、とても悲しいお知らせ

チーター4頭誕生! 1頭はキングチーター
多摩動物公園では、2011年4月に誕生した3頭の赤ちゃんに引き続き、6月にも4頭のチーターが誕生しました。
7月29日(金)から公開されています。(公開時間 9時30分~11時30分)

11073082 11073085_2
さっそく見に行ってきました。
母親のスミレは2回目の出産で、子育ても順調です。なお、4頭の赤ちゃんのうち、1頭は「キングチーター」です。
「キングチーター」とは、 チーター独特の斑点模様が帯状になるのが特徴です。近年は遺伝的な研究が進み、毛色のパターンだけが異なると考えられ、現在では別種のチーターとして扱われてはいません。国内での誕生は初めて、世界で野生下と飼育下を合わせても数十頭ほどしかいないという報告もあります。 たくさんの人たちが見に来ていました。

アフリカゾウのマコが急逝しました
11073099
2011年7月29日、多摩動物公園のアフリカゾウのメス「マコ」が死亡しました。
「アコ」と並び、国内最高齢(推定46歳)のアフリカゾウでした。
マコの死亡後、多摩動物公園のアフリカゾウはメス2頭となりました。
写真は、さびしそうな様子のきょうのチーキ。

◇今日の多摩動物公園(その他の写真)
11073005 11073013 11073015
ダチョウが大口あけて、キリンとシマウマ、コウノトリの片足立ち、

11073020 11073022 11073048
アリ塚とチンパンジー、チンパンジーの綱渡り、コアラのマーチ

(それぞれの写真はクリックすると大きく表示されます。)

|

« やっと、セミが鳴きだした! | トップページ | 鮮やか!楽しい!そして涼しい!サンシャイン水族館:リニューアル・オープン2日目 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の多摩動物公園:うれしいニュースと、とても悲しいお知らせ:

« やっと、セミが鳴きだした! | トップページ | 鮮やか!楽しい!そして涼しい!サンシャイン水族館:リニューアル・オープン2日目 »