« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月30日 (日)

九州新幹線@新大阪 撮ったよ!

11110290

神戸に来ていました。これから横浜に帰ります。
新大阪の新幹線のホームで珍しい車両を見つけて、思わずシャッターを切りました。
噂の「ドクター・イエロー」かと思ったのですが、「黄色じゃない!」と気がつきました。
同じように写真を撮っていた人がいたので、聞きました。「九州直通の新幹線」だと教えてくれました。

神戸の思い出。
11110285 11110287 11110281

関西スーパーでの買出し。
母の手づくりの朝食。目玉焼き、たっぷりの野菜、小魚の甘露煮、そして味噌汁。
それに比べて、私の普段の朝食は・・・。
健康で長生きするには、質素でも栄養バランスを考えた食事が大事ですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月29日 (土)

イベントのお知らせ:SENZOKU winter FESTA

SENZOKU winter FESTA

みなさん、来て下さい!
私は東北物産展のコーナーを担当します。11月26日(土)・27日(日)と12月3日(土)・4(日)です。冬の音楽祭も同時開催ですよ!

他に「川崎フロンターレショップ」「のだめカンタービレのオリジナルグッズ販売」「ステージ衣装リサイクルショップ」などがあるよ。
さらに、「チンドン屋」「猿回し」などの大道芸も楽しそう!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年10月27日 (木)

港区立青山小学校の授業視察:渡辺満子先生の授業は感動いっぱいの名人芸!

11102765_2今日は、日本教育工学振興会(JAPET)の第3プロジェクト(デジタル教科書と電子黒板の普及を目的として活動している)が、港区立青山小学校の授業視察をしました。
私もメンバーなので、午前半日休暇を取って参加しました。

111027732校時と3校時の授業を見学させていただきました。
2校時は、2年生の算数と3年生の総合的な学習と4年生の国語がありました。
4年生の国語では、デジタル教科書を用いて指導を行う「アップとルーズで伝える」を見学しました。

111027053校時は、5年の国語「大造じいさんとがん」という授業で「デジタル教科書」と「デジタルペン」と「モニターTV」を活用していいました。
他に6年の社会「長く続いた戦争と人々のくらし」でもやはりデジタル教科書を用いた授業でした。

11102755

私は5年の国語の方を見学した。この授業は、渡辺満子・元教諭が指導されていました。

11102733 11102729

なんという「授業力」でしょう!クラスの雰囲気が他のクラスと全然ちがうのです。
子どもたちの集中力、そして、渡辺満子先生の一言一言にうなずき、みんな真剣に考え、自分の意見を言う。
誰一人として授業から心が離れてしまっている児童はいないのです。指揮者の指揮棒に集中しているオーケストラの楽団のようなクラスでした。
こんな素晴らしい授業を見たのは初めてです。


授業後の集会室での質疑の時間に、私は渡辺先生に素晴らしい授業を見せていただいたお礼をいい、せっかくなので質問をしました。「ICTを使わなくても、いい授業ができるのではないですか?」と。
すると、意外な答えが返ってきました。「ICT活用で授業準備の時間が短縮されました」と。
なるほど、先生は手づくりの短冊をたくさん用意して、授業に臨みます。もちろん、その短冊も使うのですが、デジタル教科書と電子黒板を使うことによって、「授業準備の時間が短縮できた」という言葉は、これからさらに授業でのICT活用の促進を図っていこうという我々にとってはとても大きな指針になる言葉だと思いました。


11102722_3今日も教室の壁に掛けてあった言葉を見つけました。
「一 よく考え すすんで学ぶ子
 二 やさしい心をもち なかよくする子
 三 健康で たくましい子」
どの学校に行っても、三つの言葉です。(二つでは少ない。四つでは多すぎる。)
そして、その意味は、昔からある「知育・徳育・体育」なんですネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月23日 (日)

「夢の島熱帯植物館」の写真コンテストで最優秀賞受賞!

待ちに待った受賞作品発表。
7月17日に撮影、8月末に応募締め切り、9月中旬に発表予定だったのが、10月初旬に延び、結局10月23日(日)に夢の島熱帯植物館のホームページに発表されました。
結果は、私の作品が「最優秀賞」に選ばれました!!
写真コンテストに応募したのは初めてです。とても嬉しいです。(^_^)

ーーーーーーーーーーー
【講評】
素晴らしい着眼点です。ローアングルで撮影したことによって、カエルの迫力が出たと同時に主題がはっきりしました。撮影した方の心の余裕を感じます。
(和田カメラマン)
夢の島熱帯植物館」のホームページのTOPICSより引用>
ーーーーーーーーーーー
私が写真を撮る時に心がけていることは、「テーマ、アングル、色合い」です。
何をアピールしたいか、そのためにはどの方向から撮るか、色の配合はどうか・・・。
そして、シャッターを切ります。

和田カメラマンの講評、「撮影した方の心の余裕を感じます。」というコメントは嬉しいですね。この作品は、「賞をとってやろう!」という色気はなく、「このアングル、面白いなぁ~」という遊び心で撮りました。

「今回の最優秀作品を11月の開館記念日に先着プレゼントいたしますオリジナルカレンダーに採用させて頂きます」とのことです。嬉しいです!!

また、「ご応募頂きました作品すべてを11月より植物館・情報ギャラリーに掲示いたします。」とのことです。ぜひ11月の「夢の島熱帯植物館」に行ってみてください。(^_^)


選ばれた写真は、 「夢の島熱帯植物館」のホームページをご覧ください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年10月21日 (金)

学園の風景&団地の風景

11102110 11102139
「中庭の柿」と「巣箱のスズメ」
最近はスズメを見ることも少なくなりましたが、学園にはスズメがいっぱいいます。
柿はいっぱい実りました。鳥たちのエサになっているようです。


11102180 11102183 11102192

団地の風景、緑と花がいっぱい。

11102193_2 11102197 11102199

公園に、子どもたち。
好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月13日 (木)

NHKスタジオパークで「ワンワンとあそぼ!」

今日は学校の創立記念日!平日の休日です。(^_^)
渋谷駅のハチ公前からNHKスタジオパーク行きのバスに乗って、リニューアルされたばかりのNHKスタジオパークに、孫とおかあさんと3人でやって来ました。

11:30からの「ワンワンとあそぼ!」が始まる約1時間前に着いたので、一番前の席に陣取ることができました。

席を確保したままで、孫は隣のキッズワールドで遊びます。

11101381_3 11101396
ここは小さな子どもが、「おかあさんといっしょ」「いないいないばあっ!」「みいつけた!」などの番組の世界を体感できるアミューズメント・スペースで、人気のキャラクターたちといっしょに体を使って楽しめるアトラクションがいっぱいです。

ショウが始まる10分前、イベントホールは小さな子どもたちと、お母さん、お父さん、お婆ちゃん達でいっぱいです。
私のようなおじいちゃんはやっぱり少なかったですネ(^_^)
11101302_2 11101303_2 11101305

いよいよワンワンの登場です!
11101321_3


いっぱい楽しんで、たくさんお土産をかって帰ることにしました。

3人とも、とても楽しかったです。特に小さなこどもにとっては、思いっきり遊べる場所ですね!近いし、安いし、楽しい・・・。また、来たいと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月10日 (月)

何も予定のない日は、何もしない日!

3連休でした。
土曜日は多摩動物公園のボランティの日。日曜日は孫と遊ぶ日。今日は何も予定がありません。いつもなら無理やり予定を作っちゃうのですが、「何も予定のない日は、何もしない日」にしました!

11101081 11101082
お昼は砂塚珈琲店でランチ。そのあと近くの碁会所にでも行って、久しぶりに囲碁を楽しもうとも考えましたが、やめました。

花や蝶やハトたちの写真でも撮ってのんびりすることにしました。

団地の階段を東側に降りると、そこは美しが丘公園です。
11101083 11101039 11101042
              ログハウス  ブランコやシーソーのある公園 

11101040 11101030 11101005
すべり台やターザン・ロープのある公園  ハトの大群がいたグランド

11101065 11101072
野球大会があった野球場  

11101043 11101048
そして、その前には小さなお花畑

11101063 11101053
お父さんが指差す先には、大きなクロアゲハが花の蜜を吸っていました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 9日 (日)

リリアン・ベルグのマロン・ショートケーキ

11100954 11100958

新百合ヶ丘駅に行く途中にある洋菓子店‘リリアン・ベルグ’は、とってもお洒落なお店です。

11100955 11100960 11100963 11100962

休日にはいつも満員で、広い駐車場もすぐにいっぱいになってしまいます。
今日は、マロン・ショートケーキを買いに、少し早めに出かけてました。

111009752種類のマロン・ケーキを5つづつ買いました(^_^)

日曜日の午後は毎週、次男夫婦が孫を連れて来てくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 8日 (土)

モルモットのふれあいコーナー&小さなお花畑

多摩動物公園ボランティア土曜班の担当は、「正門前での園内案内と迷子札配り」「アフリカゾウのスポットガイド」「コアラ館前のスポットガイド」そして、「モルモットのふれあいコーナー」ですが、今日は、「モルモットのふれあいコーナー」の担当でした。
11100833 11100826

午前は10:30~11:30、午後は13:00~14:00の2回です。
今日のモルモットさんは22匹。それをダッコする子どもたちは22人。両親か祖父母が付き添います。
ときどき大人もダッコします。たいていは若いカップルです。

11100825 11100830_2午前中は、あまり混んでいないので時間制限はありませんが、午後はたいてい砂時計で3分間を測って交代してもらいます。物怖じしない積極的な子ども、怖がる子ども、嬉々とする子ども、いろんな子どもがいます。
見守る親、口うるさい親、優しい親、いろんな親がいます。

以前は「どんぐり広場」でやっていましたが、この夏からその向かい側に「モルモットのふれあいコーナー」ができました。
終わったら、モルモットと道具を片付けて、プラスチック容器などを洗います。

体力的には一番きつい持ち場ですが、たくさんのお客さんや子どもたちと接することができます。充実感も一番です。


11100819 11100822 11100820 11100810


朝、少し時間があったので、バスに乗る前に‘美しが丘公園’に立ち寄りました。
野球グラウンドの前に‘小さなお花畑’があります。

看板が立っていました。
このお花たちもボランティアが育てているそうです。

11100811

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 6日 (木)

前田若尾先生の志・思い・使命

11100612 11100614

洗足学園の創設者・前田若尾先生の65回目の墓前祭が青山霊園でありました。
数日前の天気予報では今日は雨でしたが、すっかり青空が広がっていました。

最初に、前田若尾先生の建学の精神由来・経緯について霊南坂教会の押川幸男牧師が話されました。
関東大震災のあとに「学校を建てよう」「貧しい若い女性を救おう」と思い立たれた前田若尾先生。
そして、その思いを35歳の若さで実行に移された熱意と努力・・・。困難に負けることなく、困難を乗り越えて思いを遂げられました。

その後、献花。
幼稚園から二人の園児が参加していましたが、私には園長先生が二人の幼稚園児に献花の作法を説明している様子がとても印象深かったです。
こうやって「思い」が伝えられていくのだナ~と、私は感慨にふけっていました。


若尾先生が亡くなった1947年は、奇しくも私の誕生年です。
64歳になった今、「私ははたしてどんな‘志・思い・使命’を持ち、生きてきたか」を考えると、ちょっと寂しい気持ちになります。

私の夢は「未来の教室を創ること」と言ってきましたが・・・。それは、手段であって目的ではないことはあきらかです。
「未来の教室を創ること」で叶える「目的」は何でしょう?
正直なところ、よくわからないのですが、小学校5年・6年の担任だった岡尾重先生が卒業文集に書かれた言葉・・・。
「人類の幸福のために!」という言葉が常に私のこころの中にあります。
私が通っていた小学校は、「人類」と表現するのがふさわしいほど、いろいろな人が住んでいました。
貧富の差だけでなく、国籍の違いや、民族のちがいもあったと思います。

「未来の教室を創ること」でよりよい未来を、そして「人類の幸福のために!」というのが私の‘志・思い・使命’です。
遅すぎるかもしれませんが、少しでもそれに近づきたいと思っています。

「思えば叶う」というのも、私の好きな言葉です。
残り少ない人生ですが、「思い続けて、いつかは叶えたい」と思っています。(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 1日 (土)

手島大輔ギターソロ・ライブ

11100166_2 11100114 11100178西早稲田のブルードラッグに来ています!
お客さんは、30数名。ほとんどが若い女性でした。男性客は私を含めて5名。その内2人が外国人でした。

11100191
手島大輔ギターソロ・ライブです。とても楽しかったです!

11100100_2
途中から女性のコントラバスが参加して、手島大輔のギターと絶妙のハーモニーを醸し出していました。

11100142手島大輔のDVD‘TESHIMA DAISUKE TRIO invite KODERA RYOTA’は、明日(10月2日)発売です。
会場でそのサンプル版を購入し、手島大輔さんの直々のサインをもらいました。

ここのところ少しお疲れモードだったのですが、心の底から癒されました。
ライブのあとは、すっきりととても晴れやかな気分になりました。音楽って、本当にいいですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »