« 今朝の散歩道&今日も「元町碁席」 | トップページ | 「動物写真集」&金子みすゞの「みんな違って、みんないい」 »

2014年8月15日 (金)

「恍惚の人」

実家の2階には父の残した書棚がある。
今朝はその中から、有吉佐和子の「恍惚の人」を読んだ。

Image_2

勿論、この本は昔読んだことがある。
しかし、自分自身が老人になって読むと、その内容の過激さと真実味が我が身に迫ってくる。

作家とは、凄い才能を持った人たちである。

|

« 今朝の散歩道&今日も「元町碁席」 | トップページ | 「動物写真集」&金子みすゞの「みんな違って、みんないい」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「恍惚の人」:

« 今朝の散歩道&今日も「元町碁席」 | トップページ | 「動物写真集」&金子みすゞの「みんな違って、みんないい」 »