« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月30日 (火)

2014年9月の実績

9.1 月 六甲安心すこやかセンター)倉重さん来訪、元町碁席
9.2 火 神戸・花鳥園、元町碁席
9.3 水 めだかの学校(習字)
9.4 木 須磨海浜水族園、元町碁席
9.5 金 ケアハウス、元町碁席
9.6 土 富士通)生川さん来訪、元町碁席
9.7 日 三大アーチストスペシャルコンサート:クロードチアリ、アントニオ古賀、ペドロ&カプリシャス(猪名川町立文化体育館)

9.8 月 姫路城、元町碁席
9.9 火 安藤医院、六甲高山植物園、植松さん
9.10 水 手柄山温植物園&水族館、元町碁席
9.11 木 ケアハウス、歯科医、元町碁席
9.12 金 甲南病院(with明夫)
9.13 土 歯科医、KG聖歌隊(宝塚ベガホール)、清荒神
9.14 日 ハイキング(西宮ガーデンコース)、越木岩神社、どんこクラブ碁友会

9.15 月 ケアハウス(敬老会)、岩合光昭写真展、元町碁席
9.16 火 お掃除
9.17 水 西村歯科、北鈴蘭台、元町碁席
9.18 木 湊川神社、おひさまクラブ木曜会、元町碁席
9.19 金 西村歯科、神戸動物王国(花鳥園)、元町碁席
9.20 土 おひさまクラブ(総合福祉センター)、元町碁席
9.21 日 垂水よさこい祭り(舞子公園会場)

9.22 月 ダイエー、六甲安心すこやかセンター(倉重さん)、プロップステーション(岡野万里子さん)、富士通(植松さん)
9.23 火(祝) 六甲高山植物園、福徳寺(彼岸法要)、元町碁席
9.24 水 お掃除(カジタク・平山一久さん)、生川さん来訪、元町碁席
9.25 木 映画「アナと雪の女王」(守美の家)、元町碁席
9.26 金 ケアハウス、ラジオ体操
9.27 土 インターネットカフェ(快活CLUB)
9.28 日 どんこクラブ碁友会

9.29 月 甲南病院・MRI検査、元町碁席
9.30 火 岡野さん来訪、倉重さん&有元さん来訪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっとiPhone6のOS Xのバグが修正された(*^_^*)

これで、写真のアップロードが出来るようになりました\(^o^)/

最近撮った花の写真です(*^_^*)

Image


Image_2


Image_3


Image_4


Image_5


Image_6


Image_8


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月29日 (月)

甲南病院に行ってきました

今日は、検査のために甲南病院に行ってきました。
MRIの検査です。

2時間ほどかかりましたが、無事終わりました。

次回は10月10日(金)です。

ーーーーーーーーーーーー

現在、iPhone6から写真の投稿ができません。
また、こちらにパソコンを持って来ていないので、インターネットカフェで記事を投稿する予定です。
従って写真付きの記事の投稿は、遅くなってしまいます(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月27日 (土)

今年の7月をブログ「そよ風」の写真で振り返る

ブログの写真で振り返る「2014年7月の思い出」


Dscf2094_2
雨の多摩動物公園 0705 七夕飾り


Dscf2174_2
しながわ水族館&K.G.TOKYOフェスタ 0706 イルカの立ち泳ぎ


Dscf2319_2
生田緑地 0708 生田緑地の地蔵たちと風車


Dscf2441
JAPET全体会議 0709 東京タワーとバラの花


Dscf2537_2
学園でオカリナ練習 0710 TOKIO音楽学園


Dscf2601_2
洗足学園 0715 洗足学園の校庭のピンクのバラの花


Dscf2658
東高根森林公園 0716 湿性植物園のアジサイと密を吸うハチ


Image77
神戸・王子動物園 0719 王子動物園のゾウ


Image_2
神戸・須磨水族館 0720 イルカのジャンプ!


Dscf3008
たまプラーザ団地 0721 花とバッタ


Image_5
大阪・海遊館 0722 マンタを見るこども


Image3
奈良、国宝・三重の塔 0723 国宝・三重の塔


Image_10
京都・祇園祭&平安神宮 0724 山鉾巡行(京都・祇園祭)


Image_12
母校の関西学院 0725 時計台


Image_14
明石球場 0726 明石城のお堀の噴水とハトたち


Image_7
茅ヶ崎海岸&ネイビー・ヤード 0727 素敵なバイオリニスト


Image_26
東高根森林公園 0728 東高根森林公園


Image
鎌倉八幡宮&茅ヶ崎海岸 0729 鎌倉八幡宮


07image
大阪・海遊館 0730 大観覧車と虹


Image_17
六甲高山植物園&オルゴールミュージアム 0731 薄紫のアジサイ

ーーーーーーーーー

この記事は、インターネットカフェのパソコンを使って、書きました。

先日、iPhone6に換えましたが、iPhone6は現在、写真がアップロードできないというとんでもないバグがあり、仕方なくインターネットカフェのパソコンを使っています。
これからは、写真はiPhoneではなく、デジカメで撮ることになります。
これが本来の姿ですよね(^_^)

(写真は、私のブログの記事を閲覧して、ダウンロードしました。)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月26日 (金)

iPhone6に換えました(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私の夢「第2回・関 幸一の小さな写真展」

写真について

いつかまた、写真展を開きたい!

ーーーーーーーーーー

最近撮った写真


Image_2


Image_3


Image_4


Image_5


Image_7


ーーーーーーーーーーー

前回の写真展の写真(一部)


Image_8


Image_9


Image_10


Image_11


ーーーーーーーーーー

「もっと、もっと、いい写真を撮りたい!」
と思いました。

最近は、デジカメが調子が悪く、iPhoneだけで撮っています。
iPhoneはiPhoneの良さがあるけれど、写真展を開くには、やっぱりもう少し「いいカメラ」が欲しくなりました(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月25日 (木)

今朝の散歩と、映画鑑賞:「アナと雪の女王」

今朝の散歩は、近くの下河原公園


Image_17 Image_18

近くの下河原公園と、 滑り台

Image_19

ケイトウと


Image_20

ヒガンバナ

ーーーーーーーーーー

六甲安心すこやかセンターからのお知らせがあり、今日は近くの「守美の家」で映画鑑賞

ディズニー映画「アナと雪の女王」
お茶も付いて、100円(*^_^*)

Image_15


とてもロマンティックな、女王さまと王子さまの物語。


Image_16
来ていたのは17名ほど。
スタッフを含めて、私以外は女性ばかり!!!

やはり、女性の方が健康で長生き!
そして、「人生を楽しむ術」を知っている。(*^_^*)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

バラのデコレーション

六甲山・高山植物園で撮った「バラのデコレーション」
(2014.9.23 撮影)


Image_9


Image_10


Image_11

Image_12


Image_13


Image_14


このバラたちは、すべてデコレーションです。
さて、いったい何で作られているでしょうか?(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月24日 (水)

今夕の散歩道の花々

今日も夕方に、家の周りを散歩しました。
いろいろな花々が可憐に、咲き誇っていました!!Image


Image_2


Image_3


Image_4


Image_5


Image_6


Image_7


Image_8


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月23日 (火)

六甲高山植物園と神戸花隈の福徳寺の彼岸法要

今日はお彼岸。神戸・花隈の福徳寺で彼岸法要。
その前に、六甲高山植物園に行ってきました。
Image_12
園内マップ

Image_13
サギソウ

Image_14
ノヒメユリ

Image_15
キバナホトトギス

Image_16
ツリフネソウ

Image_18
ガイドさんの、ていねいな説明と解説。
とても参考になりました。


Image_19
園内の風景

ーーーーーーーー

午後は、神戸花隈の福徳寺で彼岸法要

Image_21
福徳寺


Image_20
福徳寺の観音像


Image_22
本堂内

Image_23
彼岸花が咲いていました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「飛ぶ!!」(関 幸一の特選写真集より)

Image


Image_2


Image_3


Image_4


Image_6


Image_7


Image_8


Image_9


Image_10


Image_11


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月22日 (月)

ポートライナーに乗って、神戸ネットワークセンターのプロップステーションに行ってきました

Image_2


Image_3


Image_4


Image_5


Image_6


ーーーーーーーーーーー


「プロップ・ステーション」
(プロップステーションの竹中 ナミこと“ナミねぇ”の解説文<抜粋>)


プロップ・ステーションの活動を一緒に始めた青年がいるんです。その子はスポーツ事故に遭った元ラグビーの選手、ラグビーの試合中にぶつかりあって首の骨を折ってしまってそれで全身の麻痺になったんですよ。もう寝たきり、指先がちょっと動くのと首が左右にこんだけぐらいっていう状態になりはったわけですから、布団から起きるところからご両親が手伝い、食事から下の世話から全部必要になったんです。要するに全面介護が必要な重度障害者。ところが、そういう身体になったのに、お父さんお母さんに、「僕は何とか残された考える力を磨いて仕事できるようになりたい」って言うたのね。「考える力が残ってんねんから、勉強して働けるようになるわ」って……。お父さん、お母さんは止めなかった。「わかった。働きたいんやったら働けるようになれ」と。「その代わりお前長男やねんから家業を継げ」と、こう言わはった。それで彼はいま家業であるマンション経営をやってるんです。そのための道具にコンピュータを使うんです。彼が磨いた知識は、商売とか経営とか経済の勉強以外にコンピュータの勉強。彼がそういうからだになった当時は、まだほとんどコンピュータはなかったんですよ。ワープロ専用機だけやったときですが、そのワープロ専用機から勉強し、コンピュータに移行し、データベースつくって、きちっと自分のマンション経営ができるようになりはった。その彼と出会ったとき、彼が働きたいと思ってお父さん、お母さんが「やめとき」「無理や」とか言わんと「働きなはれ」と言い、そして彼の身体の動く部分でコンピュータのような科学技術の道具と出会ってやってるということは、きっとそういうこができる人は彼以外にももっといるはずやと思た。だって、それまでにも「働きたい」っていう話をいっぱい聞きましたもん。「できたらこの子もなんぞ仕事もやらしてやりたいんや」っていう家族にも、たくさん会いました。
あとは科学技術、道具やと思たんですね。私、彼に言うたんですよ。

「いろいろな人が障害者と呼ばれた瞬間に、自分のええとこやできるところを発揮できないでいる。だけど君を見てたら、君の意志と家族や友だちと人の応援とそのコンピュータで立派に働いてる。ということは、もしかしたらいままでの福祉とは違う、その人に残された可能性を全部引き出すような、そしてその人が自分なりに納得してもらえるような、そういう日本になるかもわからへんねん」って。そしたら、彼がね「ぜひ一緒にそんな活動をしよう」って言ったんですね。それで、同じ気持ちの人に集まってもらって、活動しようってことになりました。


彼にね「このグループ、どういう名前つけたらええかな?」って聞いたら、彼がね、ニコっと笑って「プロップにしよう」って言うたんですね。「プロップって何?」って聞いたら、また彼が笑って「僕がラグビーやってたときのポジション名なんだ」と言いましてね。思わず「私らラグビーチーム作るんじゃないよ。誇りある君のポジションやったっていうのはわかるけど、私らがやるその活動にマッチングした名前にしやなあかんのちゃうの?」って私言いました。

で彼がすぐに調べたら、プロップという言葉には、“支柱”“つっかえ棒”とか“支えあい”っていう意味があったんですね。プロップっていうポジションがそもそもガードをする中心的なところらしいんです。その“支え合い”っていうの私気に入りました。なんでかっていうとね、いままで世の中、障害を持つ人は支えられる人、障害を持たない人は支える人ってこんなんが常識って言われてた。支える、支えられるの間に線があったわけです。ところが私が彼と一緒に始めようとしているこのプロップの活動は、障害があるとかないとかは関係ないねん。「あんた何ができんの? 何がやりたいの?」「私これ苦手やから手伝ってえや、その代わりあんたの苦手なとこ手伝うわ」みたいなのを国中に広げようとしている。障害があるとかないとか、若いとか年寄りやとか、男か女か、そんなもん関係なく自分にできることを、みんな世の中へ出して支える側にまわろう、無理なとこはその代わり支えてもらおうっていうような関係をね、この日本っていう社会に広げられへんかなぁと思って始めるわけです。だから、「支え合い」っていう意味のプロップという言葉は、ばっちりやねって言って、プロップ・ステーションという名前にしました。


ーーーーー

私は今年の3月まで、(福島県の某中学校で)働いていました。
その後、ぶらぶらしています。
6月には、1ヶ月もブラジルに行ってきました。

今は、・・・

でも、ただ毎日ブラブラするのではなく、何かしたい!こんな私でも、何か社会の役に立つことがしたいと思うようになりました(*^_^*)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年9月21日 (日)

神戸・舞子公園の「よさこい祭り」と明石大橋

「よさこい祭り」と明石大橋

Image_23

瀬戸大橋をバックに、各グループがよさこい踊りを競います。


Image_21 Image_16


Image_22

練習風景


Image_19 Image_13

ハト ドーナツ型のモニュメント

Image_14 Image_15

ドーナツから瀬戸大橋を望む 真下から見た瀬戸大橋

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月20日 (土)

「おひさまクラブ」の活動に参加しました

木曜日に続いて、「おひさまクラブ」の活動に参加しました。

場所は、湊川神社西門の近くです。

Image

Image_4 Image_5
湊川神社と会場のあるビル


午前は、健康体操と地域清掃活動
午後は、紙芝居制作・練習と茶話会


ーーーーー

Image_6 Image_7


Image_8 Image_10


みなさんと一緒に、お話をしたり、歌を歌ったリ、音楽に合わせて踊ったり・・・

とても楽しい一日でした(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月19日 (金)

神戸どうぶつ王国(花鳥園)の花たちとバードショウ!!

Image_7

神戸どうぶつ王国(花鳥園)

Image_8
花鳥園の池


ーーーーーーーーーーー

美しい花たち


Image_9


Image_10

Image_13


Image_14


ーーーーーー

素晴らしいバードショウ


Image_2


Image


Image_3


Image_4


Image_5


Image_6

ーーーーーーーー

大満足の一日でした(*^_^*)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年9月18日 (木)

湊川神社と「木曜おひさまクラブ」

神戸・湊川神社に行ってきました。
とても清々しい朝でした(*^_^*)

Image_13


Image_14


Image_15


Image_16


Image_17


Image_18


Image_19

ーーーーーー

そのとなりの総合福祉センターでの、「木曜おひさまクラブ」の活動に参加しました。

地域社会に貢献できる活動の一環として、保育所等での紙芝居公演目指し、紙芝居の制作・練習と、地域清掃をしました。

Image_5

Image_9

Image_8


最後に、みんなでケーキを作って、食べました。

とても楽しい一日でした(*^_^*)


Image_10 Image_11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイベスト・セレクション(鳥編)

Image
イワチバメ(マチュピチュ)


Image_2
クジャクのジャンプ(多摩動物公園)


Image_3
氷川丸とカモメたち(横浜港)


Image_4
2羽のハトと噴水(彦根城)


Image_5
フクロウ(神戸・花鳥園)


Image_7
フラミンゴ(神戸・王子動物園)


Image_9
カンムリツル(神戸・花鳥)

Image_10
シラサギ(都賀川)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月17日 (水)

神戸市立森林植物園に行ってきました

自宅のある六甲道からJRに乗り、新開地経由で、鈴蘭台まで行ってきました。

Image_18

Image_23


そこから、神戸市立森林植物園に行ってきましたが、今日は水曜日だったので休館日でした(:^_^;)


Image_19 Image_20

山辺の道のアジサイの花たち


残念ながら、水曜日は休園日でした(:^_^;)


とにかくたくさん歩きました。

平日の午後は、いつもの元町碁席


Image_25


Image_26 Image_27


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月16日 (火)

奈良・法隆寺と藤之木古墳に行ってきました

Image_9

五重塔と青空


Image_12 Image_14

仁王

Image_15

子どもたちが、記念写真を撮らせてくれました。

Image_16


バスガイドさんの説明を聞いている子どもた


Image_17


そして、夢殿


ーーーーー

Image_3


Image_4


藤之木古墳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の青空特集

Image

岩合光昭写真展のネコと青空

Image_2

花とチョウと青空

Image_3

風見鶏と青空


Image_4


清荒神の鳥居と青空


Image_5

清荒神と青空


Image_6

地蔵尊と青空


Image_8

六甲ケーブル駅と青空

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月15日 (月)

「岩合みつあき写真展(ねこ)」

大坂・うめだ阪急百貨店で開催されている「岩合みつあき写真展(ねこ)」の会場に来ています(*^_^*)Image_5


Image_6


Image_7

とても、たくさんのお客さんが来ています。


Image_8

大変満足出来る写真展でした!
アルバムやカレンダーなど、お土産もたくさん買いました(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月14日 (日)

越木岩神社の子泣き相撲を見に行ってきました

Image_4

越木岩の子泣き相撲


Image_5


Image_6


Image_7


Image_10

Image_8


Image_9


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月13日 (土)

「歩く」「感じる」「考える」

清荒神参拝


Image_15
清荒神の鳥居


Image
清荒神の本堂


Image_2
鉄斎美術館の門


Image_3
清荒神の参道のお店の「タヌキの置物」


ーーーーーーー

Image_16
宝塚ベガ・ホールでの、

Image_17
関西学院聖歌隊「第63回定期演奏会」に行って来ました。

ーーー

その後は、いつもの元町碁席で、囲碁三昧!
戦績は、4勝2敗。

ーーー

最近、家で一人で、父が残してくれた碁盤と碁石で、囲碁の本を見ながら、一人で石を並べることが多くなった。

少し、その成果が出てきたのかも知れない(*^_^*)

自分自身の計画通り、
「歩く」「感じる」「考える」の生活を続けている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「関 幸一の特選写真・7枚」

Image_8

「夢の島熱帯植物館」


Image_9

こちら目線のカマキリ


Image_10

ハナの長いゾウ


Image_11

クビの長いキリン


Image_12

仲良しのパンダのカップル


Image_13

マチュピチュの峰に虹


Image_14

河口湖のサクラソウと桜と青い空

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月12日 (金)

六甲山のアジサイ、アジサイ、アジサイ・・・

アジサイ、アジサイ、アジサイ・・・

Image

六甲山ケーブル

Image_2

アジサイ


Image_3


Image_4

アジサイ

Image_5

アジサイ

Image_6

六甲山から、神戸を見る・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥・トリ・とり(最近撮った「鳥特集」)

Image Image_2


Image_3 Image_4


Image_5 Image_6


Image_7 Image_8

Image_15


Image_9 Image_10


Image_11 Image_12


Image_13 Image_14

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月11日 (木)

今日の都賀川の散歩道

Image_8


都賀川


Image_10


都川を優雅に泳ぐ、金色のコイ

Image_4 Image_5

シラサギ


Image_6 Image_7


カラス


Image_9


都賀川の川下(大石の浜と、頭上を走る高速道路)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月10日 (水)

姫路市手柄山にある「温室植物園」と「水族館」に行ってきました

姫路市手柄山の「温室植物園」に行って来ました。

Image_10


Image_11 Image_12


Image_13 Image_14


Image


Image_15 Image_16


Image_17 Image_18


Image_2

Image_19

植物館のドーム

ーーーーーーーーー

そのあとで、近くの「姫路市立水族館」に行ってきました。


Image_9

Image_20 Image_21

エイとカメ

Image_22 Image_23

コイと キンギョ

Image_24 Image_25

カエルと エンゼルフィッシュ


Image_26

シッポの長い長いトカゲ


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2014年9月 9日 (火)

六甲高山植物園に行ってきました

今日は朝から雲一つない快晴!
とてもいいお天気だったので、六甲道から六甲ケーブル下までバス、ケーブルカーに乗って、バスで六甲高山植物園に行ってきました(*^_^*)

Image


六甲ケーブル駅


Image_5


ケーブルカーから見下ろす、神戸港

Image_6

ケーブルカーのすれちがい

Image_7

上の駅は、海抜737.5m
そこから六甲山頂行きのバスで、六甲高山植物園

Image_8

サギソウ


Image_9


Image_10

アジサイ


Image_11


Image_12


Image_13

池とハスの花

Image_14

隣の六甲オルゴールミュージアムとヤマユリの花

Image_15


ケーブルカーの上の駅の展望台から、神戸港を見る

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月 8日 (月)

姫路城に行ってきました

黒田官兵衛ゆかりの、姫路城に行ってきました(*^_^*)
Image_4


Image_5


Image_6


Image_9 Image_10


Image_11


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 7日 (日)

猪名川町文化体育館での「3大アーチスト・スペシャルコンサート」

Image_3

猪名川とモミジ


Image_7

猪名川とバッタ

Image_3

いなぼうとこどもたちと青い空

Image_8

シャボン玉と青空


Image_10

そして、「3大アーチスト」スペシャルコンサート(*^_^*)

Image


1.アントニオ古賀
荒城の月、酒は涙かため息か、湯の町エレジー、影を慕いて、た れか故郷を思わざる・・・など

2.ペドロ&カプリシャス
別れの朝、ジョニーへの伝言、五番街のマリー、酔いどれマリアが歌う店・・・など

3.クロード・チアリ(日本で暮らして39年目)
男と女、初恋の丘、オリーブの首飾り、夜霧のしのび逢い

懐かしい曲、大好きな曲、思い出いっぱいの曲・・・
大満足な3時間でした。

特に、クロード・チアリのギター演奏には、酔いしれました(*^_^*)

クロード・チアリさんからサインもいただきました(*^_^*)


Image_11

Image_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 6日 (土)

今日は嬉しいことが2つ、ありました(*^_^*)

Image

富士通「親孝行モデルプロジェクト」の生川さんが来てくれました。

たくさん、たくさん、お話できました。
富士通に務めている息子(長男)が、手配してくれたようです。
「親孝行」な息子です(*^_^*)


Image_2

近くのローソンで、ラジオを買いました。
¥500(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

父の思い出


私の父は、神戸で育ちました。
無口で、よく働く父でした。
太平洋戦争の時は、兵隊さんになり、南方で戦いました。
日本が戦争に負けて、日本に帰って来てすぐに故郷の淡路島の女性と結婚して、神戸の川崎重工で働きました。

家は、長田区の川崎重工の社宅。
京間の8畳一間の狭い部屋でした。
毎日、造船所のボイラーマンとして夜遅くまで働き、徹夜や夜勤もよくしていました。

私はひ弱な少年でしたが、勉強だけは少しできたようです。
小学校6年生の時に、担任の先生から私立中学校の受験を進められて、私学の関西学院中学部を受験しました。見事合格!

その時、担任の先生も喜んでくれましたが、親が「その中学校に行かせる」と言ったら、驚いて家に飛んで来ました。
先生としたら、勉強のできる子供に受験させて、合格したら学校の評価が上がると思っただけだったようでしたが、私の父は「合格したのだから、行かせる!」いいました。
それから父の苦労がまた増えました。
学費を稼ぐために、夜勤と徹夜の連続で頑張りました。

勿論、母も内職でよく働きました。
結婚前に身につけた技術で、真珠(人工真珠)に糸を通す仕事です。

今、私が住んでいるのは、その父母がその後も働いて働いて手に入れた、狭いながらも鉄骨造りの3階建ての一軒家です。

あの阪神淡路大震災の時は、ニュースを見て、私は横浜から駆けつけました。新幹線は名古屋までしか行きませんでした。
彦根に住む弟の家に行って、「神戸に行こう」と言いました。
「お兄ちゃん、無理やで!」と言う弟に無理やり運転をさせて、神戸に向かいました。

やっぱり、道がありません。
高速道路はあちらこちらで落ち、地上の幹線道路も寸断されて、途中、弟の車は、山に登り、海に降りて、あちらこちらで火の手が上がる地獄絵の街を、それでもなんとか少しづつ、西へ西へと向かいました。

やっと家の近くまで着いた時には、夜が明けていました。

そして、家に着いた時に・・・
父は焚き火にあたっていました。
焚き火といっても燃やしているのは、壊れた家の木材です。

そして、我々二人に気づいた父は、「オッ」と嗚咽をもらし・・・、そして、父の目からは涙が流れていました。

とるものもとりあえず、両親を乗せた弟の車は、彦根の弟の家に向かいました。
帰り道も、道なき道で、地獄絵の街を東へ東へと向かいました。

・・・

今は、その神戸の両親の家に、一人で住んでいます。

母は、近くの介護施設にお世話になっています。
毎日のように見舞いに行っていますが、92歳の母がこの家に戻ってくることはないでしょう。

ーーー

この家には、今も一枚の表彰状が飾られています。

平成5年の創立記念日に、富士通の関澤社長から直接、手渡された表彰状(社長賞)です。

私の人生で唯一の誇り、
そしてそれは、唯一の「父への親孝行」になったのでしょうか?

今日もまた、眠れない夜を、一人神戸の実家で過ごしている私です。

Image


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 5日 (金)

今日の王子動物園

Image_2

王子動物園


Image_3

アフリカゾウ


Image_4

シロクマ

Image_5

パンダ


Image_6

カンガルー

Image_7

シマウマ


Image_8

ペンギン

Image_9

ベニ色フラミンゴ

Image_10

ヨーロッパ・フラミンゴ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 4日 (木)

今日の須磨海浜水族園の魚たち

Image
須磨海浜水族園


Image_2
エイ


Image_3
ハリ千本


Image_4
ウニ


Image_5
エンゼルフィッシュ


Image_11
ウミヘビの鏡像
(水面に、鏡のように映っています)

Image_6
まぼろしの巨大魚


Image_7
ラッコ

Image_9
そして、クライマックスは・・・

Image_8
イルカのライブ(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 3日 (水)

今日は、先日映画を観た「守美の家」でお習字

Image_2

8人ほどが集まっていました。

私は、約40分かけて、7枚書きました。


Image_3


小学生の頃、習字は習っていたのです。

書き終わったあと、なんだかすがすがしい気持ちになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 2日 (火)

神戸花鳥園の花と鳥

神戸どうぶつ王国(花鳥園)に行ってきました。

花は美しく咲き、鳥は見事に舞っていました
(*^_^*)

Image

Image_3 Image_6

Image_17 Image_18


Image_4 Image_5

ーーーーーーー

Image_7

Image_13

Image_8 Image_9


Image_10 Image_12

Image_15 Image_16


| | コメント (2) | トラックバック (0)

神戸での生活を再スタート

「歩く、感じる、考える」
をキーワードに、体力と観察力と思考力を鍛え、維持して、人間らしい生活を送っていきたいと考えています。

今日の予定は、
・神戸花鳥園
・元町碁席

歩いて、花と鳥を観て、囲碁対局で局面と次の一手を考えます(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 1日 (月)

「囲碁定石集」&「囲碁上達のための名言集」

「囲碁定石集」を読みながら、定石を並べる

ただ毎日のように、碁会所に行って碁を打つ。そんな毎日だったけれど、亡父の本棚にあった本を見ながら、父の形見の分厚い碁盤に、黒と白の石を並べるようになった。

なんだか、少し分かってきたような気がする
(*^_^*)

Image


ーーーーーー

「囲碁上達のための名言集」

正しくなくても、はっきりした目的を持った手を打て!
それなら失敗したときにも失敗した理由が明らかになり、あとにつながります。

戦え!地を取るな!
戦って地を取るのが碁というもの。
戦わず、地を取ることにアタマが一杯なのでは?
回りの配石を見渡して、地を囲うことよりも、「石の強弱」 に目を付ける。
相手の弱い石と自分の弱い石。相手が打つのと自分が打つのとでは立場が逆転する…そんな場所を探すこと。

布石は三線と四線で組み立てられる。
三線:
安定線 早く生きる形にもっていけるので、安全な線だと言える。
実利線 下にもぐり込まれることが少ないから。
平均線 相手をリードすることもなく、されることもないので、損も得もなし。
四線:
勢力線 自分の強いところで勢力を増す時に力を発揮する。
発展線 自然に大きく広がる感じがある。
戦い線 自分の強いところで戦うときは力を出してくる線だが不安定なのが欠点。自分の強いラインでは四線を使い、相手の勢力圏では三線を使う方が合理的。

三線は発展しにくい性質を持ち、四線は不安定で攻められると弱い性質があるので、それを考えて使い分けること。

おもしろいもので、だれしもが攻めとなると、石を取るものだと思ってしまうようです。
攻めとは石を取ることよりも利益を上げることなのです。
利益といえばなんといっても地ではないでしょうか。
「攻めとは地を取ることなり」 こういっても良いでしょう。
どう打てば地になるのか…(隅の地を確保することは大きな利益)
攻めは、相手が弱いときがチャンスで、石を取られると心配している相手から地を取るわけです。

碁で言う地とは、一般社会のお金と同じです

目的を見失うな!
白と黒のグループ毎の価値判断

布石の時に大切なのは、その順位を間違えないことです。
第一位の所を守らずに、順位の低いところに打てば、その分利益が低くなってしまいます。

初級者が一番犯しやすい誤りで、しかも誤りと気がつかないものが、目的変更なのです。
自分の主力を傷めて小さくするような方針変更は、重い罪になります。

グループに順位をつける
中盤にさしかかったところで、例えば黒も白も三つのグループに分かれています。
このグループに順位をつけて、どこへ打つのかの道しるべにすると良いでしょう。

Ⅰ 配石の巾とか、地模様の大きさとかの基準での順位
   黒の第一位は…第二位は…第三位は…
Ⅱ 味が悪いとか、攻められる恐れなどでの基準を加味する。
基本としては、第一位へ石を集めるのが普通。
しかし石を攻められると、もろくなる級位者には第二位ながらも、
そこへ石を運ぶことをおすすめします。(守る)
後で事件が起きないようにしっかり守るような手のことを「味がよい」という。
反対に事件が起こりそうな形を「味が悪い」という。

囲碁は会話:
例えば星に小ゲイマガカリをしたときは、石がこう言います。
「どうです、あなたも四線で不安定な事ですし、一つ受けられたらいかがですか」
すると相手がこう言い返したり…
「もちろん受けてもよいですよ、しかしアンタも呑気だね。人の強い所へきて…
ハサマれたらどうするんですか?」
しかしそれぐらいでまいる小ゲイマガカリではありません。
「私はね、ハサまれたときは三々に入って変化する能力がありますからね…
あなたこそ隅の地を失ってつらくありませんか」
事実それがあるからこそ小ゲイマにカカるわけです。
まあこんな会話をしているんですから…

指導碁のあと、プロ棋士(後藤俊午九段)に聞きました。
質問
 TVなどでプロの対局を見ていると、
一手一手を随分考えて打っていますね。 ところが今日の指導碁では順番がきて前に立たれた瞬間
パッパッと考えずに石を置いていかれます。
 何故ですか?

答え
いいご質問ですね。実は、私は指導碁を打つときは
「相手がうまく打ってくれて“負けたい”…」
と思って打っています。
誤解を招くといけませんのでもう少し詳しく言いますと…
つまり、碁とはうまいことをして勝つより、ミスをした方が負けるケースが圧倒的に多いのです。

ハンディのある碁(置碁)では…勝つか負けるかは相手次第です。
いかに勝とうと思っても、相手が正しく打てば勝てるものではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »