2012年6月19日 (火)

おススメのiPad用スポーツ・アプリ:VisionTactics Soccer

12061924学研の川井さんおススメのVisionTacticsシリーズから、試しに、VisionTactics SoccerをApple Storeで買ってみました。
¥450です(^_^)

VisionTactics は、スポーツの指導者やプレーヤー、そしてファンの役に立つツールです。
戦術を考えたり、実際のプレーを視覚的に確認したりすることができます。

12061928実際の2010年のワールドカップ決勝戦の得点シーンをコマ送りで再現することも出来ます。

いくつかのシーンを順に設定して戦術を作成します。(次のシーンへ移るには、フレームをタップします。)
1つの戦術につき最大12シーンまで作ることができます。

12061925 12061927
また2次元表示、3次元表示が選べます。

主な機能として、次のようなものがあります。
・2D/3Dアニメーション
・視角の移動(自由/45度ずつ)
・軌跡の表示/非表示
・ペンによる書き込み/書き込みの消去
・ファイルの保存、読み込み
・ファイルの共有
・コートの範囲の変更(前面/半面)
・シーンのキャプチャ
・ホワイトボード
 など

VisionTacticsシリーズにはSoccerの他にも、Badminton,Baseball,Basketball,Handball,TableTennis,Tennis,VisionTactics,Volleyballがあります。

URLアドレスは、http://gakkokyoiku.gakken.co.jp/visiontactics/2014/01/visiontactics.html

とてもよくできた、役に立つ、そしてとても興味深いアプリだと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月16日 (土)

須磨離宮公園の花菖蒲と紫陽花

12061739

母の見舞いに神戸に来ています。
ちょっと疲れたので、2時間程外出して、須磨離宮公園の花菖蒲まつりを見にきました。
梅雨の頃は、紫陽花と花菖蒲の季節でもあります。

12061715 12061725
紫陽花と,

12061746 12061742
花菖蒲が咲き誇っていました。
とても、目の保養と息抜きになりました。

-----------------------------------
12061773母は連れて来れなかったので、帰ってからiPadで写真を見せました。
記事をアップしたのは、iPhoneですが、写真を見せるのは画面が大きい方が迫力がありますね!

(記事は帰宅後、PCで編集しました。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月24日 (日)

神戸・北野でミニミニ同窓会:二人の友達と46年ぶりの再会

11072425


11072418 11072419 11072420

ランチタイムは、レストラン re・ci・pe (レシピ)神戸北野坂にある創作フランス料理のお店です。それぞれの46年と今の生活ぶりを報告しあいました。
私はいつも持ち歩いているiPadで孫の写真や動画を披露しました。(^^)

11072429 11072416食後の歓談は・・・ にしむら珈琲北野坂店竹中工務店設計施工のこじんまりした瀟洒な煉瓦タイル建築です。
伝統のブレンド珈琲と手づくりケーキを頂きながら旧交を温めました。

3人は、関学高1966年卒業だから、実に46年ぶりの再会。
ひとりはHOME VIDEO 編集室代表の垣内さん。もうひとりは、先月までハノイ(ベトナム)で日本語教師をされていた時津さん。来月末には、次の赴任地である大連(中国)に赴かれるそうです。(^_^)

お二人には、北野を散策しながら、新神戸駅まで送っていただきました。

私の希望としては、垣内さんに、「電子黒板やデジタル教科書のさらなる普及のためのビデオ制作」をお願いできるような展開になればいいのに・・・と考えています。時津さんには、「日本語講師」のノウハウを教えてもらって、ブラジルで「日本語教師をしたい」という夢を叶えられたら・・・と夢想しているのですが、その夢を実現するには、私はもう年をとり過ぎているかもしれません。
(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月23日 (土)

iPadで母のリクエストを再生します

神戸に来ています。

リクエストに応えて、iPadでYouTubeを検索して、母の懐かしい曲を再生します。
「啼くな小鳩よ」(岡晴夫)、「名月赤城山」(東海林太郎)、「誰か故郷を思わざる」(霧島昇)、「山のけむり」(伊藤久男)・・・。

89歳の母は懐かしそうにいつまでもいつまでも、歌っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

iPadがあれば、どこでもカラオケルーム

11021193 110211973連休なので、神戸に帰っています。
洗濯したり、掃除をしたり、ご飯を作ったりしています。
今日も私の手料理はカレーライスです。

11021196 11021109iPadがあれば、どこでもカラオケルームになります。
戦前、よく歌謡曲を歌っていたという母のリクエストに応えて、「国境の町(東海林太郎)」、「旅の夜風(霧島昇)」、「啼くな小鳩よ(岡晴夫)」、「この世の花(島倉千代子)」、「旅姿三人姿(ディック・ミネ)」などの曲をiPadで動画再生(YouTube)しました。

母はとても懐かしそうに歌っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

叔父さんの余暇の過ごし方:「囲碁とカラオケ、そしていろいろな仲間と話をすること」

お正月に、実家で叔父さん(母の弟)に会いました。
私よりほぼ一回り年上です。10年くらい一緒に住んでいたことがあるので、「お兄さん」と呼んでいました。いろんな面で尊敬しています。それで、定年退職後の余暇の過ごし方を聞いてみました。

「囲碁とカラオケ、そしていろいろな仲間と話をすること」ということでした。
私はよく、亡くなった父の囲碁の相手をしていました。叔父さんとも数えることができる程少ない回数ですが、相手をしてもらったことがあります。
その他には、近所のちょっと年上の人とお休みの日に囲碁を楽しむことがあります。その他の人とは囲碁を打った記憶がありません。
(そうそう、最近はiPadが先生であり、対戦相手です。お陰でちょっと強くなった気がしています。)

11010541今日は思い切って近所の碁会所に行ってみました。20人くらいの人が楽しんでいました。
まず最初に、「腕前は?」と聞かれましたが、まったく素人で検討もつきません。適当に「3級か4級くらいだと思います」と答えました。
最初に師範代みたいな人と対局しました。もちろん「井目(9目置いて)」での対戦です。途中まで打って、ほぼ私の実力が分かったようです。‘2級くらい’との判定でしたが、とりあえず‘3級’ということで対局させてもらうことになりました。

次も、有段者(5段?)だったので、8目置いて対戦しました。1勝1敗でした。
その次は1級の人で、2目置いて対戦しました。2勝0敗でした。
緊張が続いて少し疲れたので、今日は3勝1敗で終えることにしました。

明日は、カラオケに挑戦してみようと考えています。
(お正月休みも、あと1日となりました。明後日から3月までは、また学校の仕事で忙しい日々が続きそうです。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月21日 (日)

「デジタル教材探偵団」発足!

10112162

2泊3日の神戸から、新幹線で横浜に向かっています。

10112157

iPadで地図を表示しながら、富士山のビューポイントを探していました。途中、富士川の鉄橋のバックに壮大な富士山の全景が見れました。少し雲はあるものの、ちょっと素敵な富士山が撮れました。


個人のブログ「JEIBA分室」を「デジタル教材探偵団」に改変しました。もともとのJEIBAは‘日本電子情報ボード協議会’の略でしたが、こじつけで‘Japan Educatioanl Information Book Association’(??)としました。coldsweats01

昔、勉強会「そよ風の会」というのをやっていた時、「商談探偵団」という組織横断的な総合商談支援センターを運用していました。
今回は「商談探偵団」をさらに捩って、教科書や教材がデジタル化される将来に向けて、先生や親や児童・生徒が「教えたり」「学んだり」するために、適切なデジタル教材を探し出すお仕事として「デジタル教材探偵団」という名前の組織とブログを作りました。
‘探偵団’なので、探偵も募集しています。ご連絡ください。(メールアドレス付きでコメントをください)
最初は無給ですが、ビジネス化して将来は・・・。wink

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

ほっと、くつろげる「すなづか珈琲店」(たまプラーザ1丁目店)

10081044
今日は連休中の出勤日でしたが、お仕事が早く終わったので、自宅近くの「すなづか珈琲店」(たまプラーザ1丁目店)に立ち寄りました。

10081051_3同じ町内(美しが丘1丁目)にあって、自家焙煎の珈琲店です。夏祭りの日に入ろうと思ったら、満員で入れなかったので今日は立ち寄って見ました。
さっそく、「ブラジル サントス」を注文しました。実はコーヒーの味はよくわからないのですが、懐かしい35年前の「サントス」の町の香りがしました。
奥さんとの会話も懐かしかったです。すぐにたくさんのお客さんで賑わってきました。

冷房がきいて、涼しくて、いい雰囲気でした。時間を見つけて、また来たいと思いました。

近くに漢字で「砂塚」と書く、「砂塚珈琲店(たまプラーザ2丁目店)」もあります。
こちらは以前はプロ野球の話でよく盛り上がっていた、ご主人の方が店をきりもりしています。アイスクリームがおいしいことで有名です。地元のTVで紹介されたりもしていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」:電子書籍版

510もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」という本の紹介です。
著者は、岩崎夏海。
作詞家の秋元康氏に師事。放送作家として「とんねねるずのみなさんのおかげでした」等のテレビ番組の制作に参加。アイドルグループ「AKB48」のプロデュース等にも携わる。

私が影響を受けたのは大学卒業前年に書かれたピーター・F・ドラッカー著『断絶の時代――来たるべき知識社会の構想』(ダイヤモンド社、1969年) です。
こちらの本は、知識社会の到来、起業家の時代、経済のグローバル化などを予言。1980年代にイギリスのサッチャー政権が推し進めた民営化政策はこの著書が大きな動機を与えたといわれる。
関西学院大学理学部の理論物理学専攻でしたが、大鹿譲先生・金野正先生から薦められた本でした。
分厚い本でしたが、一気に読んだ記憶があります。

ドラッカーの『マネジメント』はその5年後の1974年に書かれた本です。
「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」という本は、名も無い都立高校の野球部の女子マネージャーが、ドラッカーの『マネジメント』を読んでマネージメントを実践して、選抜高校野球の東京都予選を勝ち抜き甲子園に出るというお話です。
ストーリーとしては無理があると思いますが、ドラッカーの『マネジメント』理論を実践しながら高校野球の地区予選を勝ち抜くという設定の中でその理論のエッセンスを紹介しています。

そのエッセンスとは、たとえば、
『企業の目的と使命を定義するとき、出発点は一つしかない。顧客である。顧客によって事業は定義される。』
『企業の目的は、顧客の創造である。したがって、企業は二つの、そして二つだけの基本的な機能を持つ。それがマーケッティングとイノベーションである。マーケッティングとイノベーションだけが成果をもたらす。』
『働きがいを与えるには、仕事そのものに責任を持たせなければならない。そのためには、①生産的な仕事、②フィードバック情報、③継続学習が不可欠である。』
『そのようなマネージメントの正統性の根拠は一つしかない。すなわち、人の強みを生産的なものにすることである。それが組織の目的である。組織とは、個としての人間一人ひとりに対して、何らかの貢献を行わせ、自己実現させるための手段である。』
等です。

この本は、ブログから生まれたそうです。それが書籍になり、そして電子ブックになったのです。
私はこの本をiPadで一気に読みました。
著者自身が、ドラッカーの『マネジメント』を読んで、「人間への深い洞察。人間とは、あるいは社会とは何かを知る上で重要だと思われることが書かれていた。心を揺すぶられた。涙さえ流れた。」と‘あとがき’に書いています。

実は、私はこの本を涙を流しながら読みました。
「私はいまだかつて、『組織とは、個としての人間一人ひとりに対して、何らかの貢献を行わせ、自己実現させるための手段である。』と意識してマネージメントしたことがあっただろうか?」とこの歳になって反省しているのです。(63歳とはドラッカーが『マネジメント』を書いた歳でもあります。)

でも、今からでも遅くない!
この本を読んで、「組織の一員として、その組織のメンバーが活き活きと生きれるようにという視点で組織や人を見ていきたい」と思ったのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月12日 (月)

iPadのある生活:ビデオ再生編

iPadで写真の再生やスライドショーはできたのですが、ビデオの再生が今までできませんでした。
日曜日(11日)に孫といっしょにお父さん(私の次男)が来てくれたので、教えてもらってiPadでビデオの再生が出来るようになりました。

MPEG/AVIなどの動画を携帯電話やPSPで再生可能に変換するソフト「携帯動画変換君」をダウンロードして、動画を携帯動画形式に変換するとiPadで再生できることがわかったのです!
あとは、iTunesを使ってビデオファイルを同期すれば、OK!

Asahi026 Or0110「旭山動物園のペンギンのお散歩」「多摩動物公園のオランウータンのスカイウォーク」、そしてもちろん孫の動画もiPadで見る(見せる)ことができるようになりました。happy01
ビデオはこちらから見れます!
「旭山動物園のペンギンのお散歩」
「多摩動物公園のオランウータンのスカイウォーク」
これで、iPadのある生活の満足度がさらにアップしました!!

お知らせ:今日からブログ「そよ風」に、新しいカテゴリー「iPadのある生活」を追加しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)